ピートロ

青春デンデケデケデケのピートロのレビュー・感想・評価

青春デンデケデケデケ(1992年製作の映画)
3.9
ストーリーがシンプルで大林風味も比較的薄味のためとても見やすい。
高校生男子がわちゃわちゃするのは一歩間違うと嫌悪感をおぼえてしまうけど、いいヤツばかりだし瀬戸の自然美と方言が醸し出す素朴な雰囲気につつまれているので後味がよい。
最後のライブのMCで発表した一番好きな曲、タイトルにもなってるのにそこは『パイプライン』じゃないんかい!とちょっと突っ込んでしまった。
浅野忠信、若かったなー。