「サンセット大通り」に投稿された感想・レビュー

のび
のびの感想・レビュー
2017/02/04
4.5
永遠に叶うことのない夢を抱えたふたりが出会ってしまったことで、まっすぐ破滅へと突き進んでしまう物語。過去の栄光にすがりつく人間と、破れた夢にぐずぐず未練を抱えた人間とが出会い、少しずつ破滅へ向かってゆく過程を描いている。

本作の製作は1950年。実に60年以上昔の作品にもかかわらず、そこに描かれたものは、今なおわたしたちがそこかしこで直面する光景である。愚かしさや弱さを抱えた人間が、なんとか現状から抜け出そうともがくが、もがきながら進む方向が誤っているゆえに、少しずつ破滅へと自らを導いている光景だ。それゆえに、この物語はひどく哀しくて恐ろしい。
tomokovsky
tomokovskyの感想・レビュー
1日
2.0
メンヘラ女と少しの優しさがきっかけでアリ地獄に陥る男の話。演技に引き込まれた。
マリアンヌ
マリアンヌの感想・レビュー
1日
3.7
キットカット通りでしょ〰️。(^○^)

(*゚∀゚)=3?
カトリナ
カトリナの感想・レビュー
1日
-
ハリウッドが舞台サンセット大通り。Gスワンソンが主役を務める生き恥を晒す演技(褒めてる)には常軌を逸したものがありその後彼女には「とち狂った女」といった役柄が次々舞い込んだらしい(激おこだったそうな)。怖いもの見たさを煽る冒頭のサスペンス演出で往年の名作が苦手でも入りやすく、過去の栄光を胸の内に秘めながら再帰を目指す女…映画界から忘却されかけてた彼女がサンセット大通りという映画を通して映画界に復帰したGスワンソンそのものと重なる描写でキャラクターに悍しげに魂が宿る。「何がジェーンに起こったか?」も彷彿とさせると共に栄枯盛衰は世の習いじゃプロットを首尾よく活写した逸物。
それな
それなの感想・レビュー
4日
4.0
プッツン女が壊れる瞬間
ぱいじ
ぱいじの感想・レビュー
6日
1.8
今見ても何も面白くない、超退屈な古臭い悲劇。
まつじゅん
まつじゅんの感想・レビュー
2017/04/18
3.0
過去鑑賞
pink3
pink3の感想・レビュー
2017/04/16
3.8
面白い
社交性の低いラッパー
社交性の低いラッパーの感想・レビュー
2017/04/16
4.8
ビリー・ワイルダーはブラックジョークのつもりでこれを撮ったのかもしれないが、リンチの映画のような、もはや笑いを通り越したホラー的残酷ささえ垣間見えている。
過去の栄光に囚われ、現実をうまく生きられなくなった往年の大女優の話なのだが、地に足つけて生きることの必要性みたいなものを訴えてくるのと同時に、辛辣なユーモアでハリウッド批判もしてしまっている巧妙な映画。

冒頭である程度結末を予告させておき、映画のクライマックスで度肝を抜いてくるオチまでの一連の流れが素晴らしい。


追記。古典名作ということもあってか、日本語字幕の文章がとても端正で美しい。台詞における隠喩や比喩表現が抜群にうまかった。
abdm
abdmの感想・レビュー
2017/04/14
4.0
煌びやかなポスターとなんだか豪勢なミュージカルっぽい題名だが、内容は映画業界の暗の話。
人間壊れるともう元には戻れない、というのをとことん見せてくる。一旦外れたら誰かが元に戻させないとね、大変ね。
ラストは感動したよね。ぶっ壊れて。
>|