西の魔女が死んだの作品情報・感想・評価

「西の魔女が死んだ」に投稿された感想・評価

RIZRIZ

RIZRIZの感想・評価

3.8
鑑賞済み
poem

poemの感想・評価

3.0
ゆったり心が癒されたいときに見る映画。
湯船に浸かりながら少しずつ見ました。

悪意や生きづらさから離れ、穏やかに優しく、愛に満ちた生活を送る。
日々の暮らしを丁寧に生きることで、毎日が輝き、魔女のように素敵な人になる。

マイの息抜きのように見えて、
実はおじいちゃんがいなくなった寂しさからぬけだせないおばあちゃんの1番の癒しになっていたようで、
マイが戻ってしまうことにおばあちゃんがずっと寂しそうだったのが苦しかった。

マイも、おばあちゃんも、登場人物たちはひとりひとり寂しさや辛さを抱えていたのに、誰も弱音を吐かず、でも互いに黙って受け止める強さを持っていて、やっぱり「魔女は自分で決める。」のだなと感じた。

霧を見ながらあたたかい紅茶を飲んだり、
夜中にクッキーを食べることをうふふと喜べる魔女(素敵な人)でありたい。
映画としては自然さが足りない気もしたけど 話がメチャええんや… これを観てつまんねえ!てひとと素敵だなあってひととはっきり分かれるとおもうんだけど こういうのが素敵だなっておもえるひとがわたしはすきです
C

Cの感想・評価

-
こういうお話なんだろうな〜と思ったらそういうお話でした。小中学生の女の子に見てほしい良作。
家は洋風なのに窓枠が日本家屋風だったり、印象に残る美術だなあと思ったらやっぱり種田陽平さん。
daichizzz

daichizzzの感想・評価

3.5
ほのぼの。

おばあちゃんのような生活が羨ましくもあるけど、実際は今の便利さを手放したくないという欲張りな気持ちもある。
便利すぎるというのも考えもの。

出来る事を増やす、スペシャルな存在だと感じさせる、心を育てる方法。
魂は成長したがっている。
Horo

Horoの感想・評価

3.0
映画館で観ると眠くなってしまう感じ。ゆっくり流れる時間、丁寧な暮らしに憧れる。
森の中にあるあのお気に入りの場所は、マイの心の中そのもの。強くて優しい植物をたくさん植えて、居心地の良い空間を作っていく。その中に入ってくる色んな感情はよそ者で、時々乱れては牙を剥きたくなってしまう。自分にとっての苦手なものって、実は自分自身だったりする。でも、I know,と全てを受け入れる西の魔女。自分らしさを見つけるのって難しい。
はる

はるの感想・評価

3.0
ピクニックシネマで鑑賞。
小説の方が好きだけど、おばあちゃんの家での生活を映像として観ることが出来たのは良かった。
かな

かなの感想・評価

4.0
夜中にクッキー焼いてくれて
一緒に食べるシーンが好き
>|