メアリー&マックスの作品情報・感想・評価

「メアリー&マックス」に投稿された感想・評価

とても良かった。クレイアニメだからか、なんだか真っ直ぐ伝わって来た。
友情には感動したし、お互いにいっぱい支えられたんだね、って思った。
Xi

Xiの感想・評価

3.9
たしか新作の頃に見たけど改めて見返したら、まいった、泣いた。
ストップモーションアニメーションなのにキャラクターはヘンテコで可愛くないし、画面の色も地味、内容も結構重い、ブラックジョークも効いている…しかもどこまでかは知らないが実話が元である!しかしこれほどメッセージ性の強いクレイアニメってなかなか無いと思う。完璧に大人向け。
たくさんの言葉が胸に刺さった。
刺さりすぎた…
キクチ

キクチの感想・評価

3.9
話がすごく良い。暗いけど。小ネタ多くて好き。
yomesh

yomeshの感想・評価

3.3
グレーで色の無い世界に、非日常的な友人が人生に色をつけてくれる。
普通ってなんだろう?観た後に感じるのはその一点。
登場人物はほとんどが精神疾患持ち。自分は普通じゃないと悩んだり悲しんだりする。だけど普通ってなに?みんな違った考えや不安や疑問や問題を持っていて、それらを1つにまとめるなんて無理なんだ。
文通を通して、他人の抱えるたくさんのものを、どうにかして分かち合いたいと思う2人の純朴さが胸を刺す。
私もチョコレートが好きなので、一生分のチョコレートが羨ましい

不気味だけどかわいい友情の物語。
アニメのクオリティは近年からするとそんなに高くはないけど、セピアとモノトーンで描かれた世界観と実話を基にしたストーリーが泣ける。
ラストが結構ウワーッてなります。良い意味で。
miminaga

miminagaの感想・評価

4.0
実話ベースのクレイアニメーション。主人公は14歳のコンプレックス過多な女の子と40代の人とうまく関われない過食症のマックス。誰かとコミュニケーションを取ることの喜びと難しさがとても良く表現されている。メアリーとマックスのやり取りがリアルで、心の琴線に触れるような作品。私の拙い文章では表現できない思い。甘いのはジャケとチョコレートだけ。おすすめです。
msr

msrの感想・評価

3.0
終始陰鬱な雰囲気であるものの
現実的で社会風刺が効いている

物語の進行は若干退屈であるが
世界観やメッセージ性が強く
一見の価値あり
あーこ

あーこの感想・評価

4.3
"親類は選べないが友は選ぶことができる"

素敵や、、、

色々、いろいろ言いたいことや思いがあるけど、語ってしまうと、薄くなりそう、、、、
でも語る、笑

人間って、仕方ないよなってことや、
ゆるさなきゃなってことがめちゃめちゃあって、
家庭環境にしろ、社会にしろ、他人にしろ
やるせないことが多い

マックスの生き方も、メアリーの生き方も、他の、家族や近所の人の生き方も、誰も間違ってないし、誰も正解とかないし、ただ生きてるし、それが自分だし
だから、コンプレックスや劣等感があるのが辛いし、だから自分のこと信じられないし、
でもなんとなく生きていけてしまうもんだし

メアリーとマックスの出会いが、偶然か必然か、意味があったのかなかったのかは全く誰にもわからんけど、でもそれが人間よなあ、と、めちゃくちゃ思う

あと、マックスの自閉症についてのところ、
「僕は治さなくてもいいと思ってる」というのが胸に刺さる
異常とか病気とかは、生まれついて持ってる人からしたらそれが当たり前の"普通"だし、マックスが自分らしく生きられるのなら、そのままでいんかなあ、と思いました


オチまで最高に人間らしくて、最高でした
1999bayc

1999baycの感想・評価

4.4
かわいいなんて馬鹿デカい言葉であたしらのこと褒めてくれるな。あたしらはもっと広いぞ。
>|