もやマン

ゲームのもやマンのレビュー・感想・評価

ゲーム(1997年製作の映画)
3.9
【ほんとにフィンチャー…??】
彼の映画で初めての感情。

マイケルダグラスの顔芸コメディ。
ヒートアップしてドキドキ。
迫真。

まあ、真に迫ってるのが逆に可笑しいんだけどね。
結末知ってからはさらに思い出して可笑しい。

セブンのあとの公開だから、当時はセブンのフィンチャーだし映画の序盤も暗いから、みんな観てて身構えたらしいね。
最後まで観て、あ、そういう展開なのね。って、安堵笑

自分にとってはフィンチャーはNetflixのマインドハンター以来だったので、単純な娯楽映画でビックリ笑

面白かったけどね!