ポテトヘッド

恋と愛の測り方のポテトヘッドのレビュー・感想・評価

恋と愛の測り方(2011年製作の映画)
4.0
何とも手厳しい現実を突きつけられてしまったよう。

結婚した二人に心揺さぶる相手が両手を広げて待っている。
そんな二人の葛藤が描かれた作品。
テーマ的には“愛”なんやけど、懐疑心をひしひしと感じた。

マイケル:『結婚してる』
ジョアンナ:『誠実だとか忠誠心が好きなの』
実際愛ってこういう繋がりでしょ?
そう言われてる気がして言葉が出ない。

恋は盲目と言うけど、愛になれば目移りしてしまうものなんだろうか。
罪悪感や後ろめたさを感じるということは…
パートナーって?愛って?
まんまとこの映画にハメられました(笑)