あざらし

コマンドーのあざらしのレビュー・感想・評価

コマンドー(1985年製作の映画)
3.3
「君の部下が次々に殺されている。」

清掃トラックがやって来ます。
とある夫がゴミ出しに来ると、清掃員扮する男は銃をいきなり持ち出し発射しました。

一方、シュワルツネガーは山奥で娘と共に仲良く暮らしていました。でも、そこへ軍隊のヘリコプターがやって来るのです。

元特殊部隊の隊長が復讐のため、部下を殺され始めます。シュワルツネガーは軍隊の将軍から依頼され独りで敵地に乗り込みます。可愛い娘も巻き込まれます。

シュワルツネガーがまだ若々しく凄い筋肉を持っている時です。
無防備で飛行機から飛び降りたり、電話ボックスを素手で倒したり…シュワルツネガーのような強靭な肉体を持った男がやるから信じられるアクション映画になっています。

それにしても、気持ち良いくらい銃をぶっ放します。
次から次へ繰り出す爽快なアクションが見ものです。

「ようやく復讐の時がやって来た。長かったぜ。」