Saki

コマンドーのSakiのレビュー・感想・評価

コマンドー(1985年製作の映画)
3.2
シュワちゃんのどうしても拭えないターミネータ感を今回はあまり感じなかった。
娘を助け出そうとしたパパという人間味がね。

とはいえ、終盤の相手の基地にたった1人で突破するあたりでターミネータ感がムンムンと出始めた!無敵すぎる。
飛行機の移動時間というリミットを自分で作り出し、敵地へ1人で強行突破は最強。
1vs数十人だったのにシュワちゃんに弾が1発も当たらないところとか、逆に1発で相手が倒れてしまうとか、無敵すぎてありえなさ過ぎるし、あのタイミングでなぜ防弾チョッキを脱いだのか、あのタイミングでなぜ銃から刃物に変えたのか、相手もそれに乗ってきたのか、もう訳わからんです。
あっぱれ〜

シュワちゃんはただの筋肉バカではなくもはや人類最強。ここまできたらダサ面白い!良い意味で。

この映画で気になった所といえば、コマンドーが飛行機の貨物庫から外に出ましたが、多分それが原因であの飛行機上空で問題発生してしまうよね?
最悪のケースになれば墜落かな〜なんて思ってしまった。
そんなものはどうでも良いと思えてしまうコマンドーなのでした。