片腕カンフー対空とぶギロチンの作品情報・感想・評価

片腕カンフー対空とぶギロチン1975年製作の映画)

獨臂拳王大戦血滴子

製作国:

上映時間:85分

ジャンル:

3.9

「片腕カンフー対空とぶギロチン」に投稿された感想・評価

やまう

やまうの感想・評価

4.0
「ドラゴンと聞いてきたが、こりゃチキンだな。」

斧の刃毀れの強調3回もいらんやろ。
この表現怒られるかもだが『燃えよドラゴン』のパラリンピック版だ。空とぶギロチンを駆使する僧侶が盲目で最初どっち側につけばいいのか混乱したが、最終的にはどっちも勝て!ってなる。インド人キャラの腕のび~るとこで大爆笑、ダルシム思い出した。
マジアツいっす!!!
空飛ぶギロチンとか
トーナメントのキャラとか
片腕ドラゴン全員キャラクターが面白過ぎる!!
ツッコミながら見る
完璧に100%B級傑作映画!!!
ありがとうございます😊😊😊
もっち

もっちの感想・評価

3.0
カルト的なカンフー映画。前作を観てないので主人公が何故片腕なのかはさておき、
異種格闘技戦は中々面白かった。
めくらのギロチン爺さん目見えてるだろw
ボム5

ボム5の感想・評価

3.7
シリーズ2
たろ

たろの感想・評価

3.5
なかなかのアホ映画
適当にグダグダ見るにはちょうど良い

ストーリー性はほとんどなく、ひたすら戦ってるだけ
武術大会ではいろんな武器とか流派の戦いが見れて面白かった
杭の上で戦うのを希望したやつがさらっと死んだのには笑ったw

後半は最早ギャグ映画
罠仕掛けたりとか戦い方がいろいろしょぼすぎるw
あとカメラの早回しが分かりやすすぎじゃね?

つーかこの映画ってダルシムの元ネタなのかな?
あとシグルイも若干かぶってる
空飛ぶギロチンってこういうのかぁ………
帽子かと思った。

カンフーシーンは相変わらずキレがないw

オープニングはカッコいい。
やたらミニマルミュージックしてるなぁと思ったら、NEUなんだ…。謎すぎる。

ジミーウォングの映画、
確かにタランティーノが好きそう…。
C

Cの感想・評価

3.5
好き放題やりたい放題だな〜。ギロチン爺さん盲目なのに強いなー。観てたDVDの調子が悪くて最後の戦いは音だけ聞こえて画面が真っ黒になったり途中ちゃんと再生されなかったりしてちゃんと観れず残念だった
BELARUS

BELARUSの感想・評価

4.3
主人公の人格が、この度、満を持して崩壊、人でなしに成り下がった。

あの師匠想いだった青年が何故。

察するに、前作で医者に唆され、腕を火鉢に入れて神経を焼いたときの後遺症と考えるより他ない。精神に異常を来たし、人前で天井を歩くなどして、タイ人を焼き討ちにかけ殴り殺す彼は、鬼である。医者の親娘が姿を見せないのは何故か。要なしになったため殺害されたからに相違ない。

早急に、フロイト先生を訪ねて治療を受けるように。
>|