男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花の作品情報・感想・評価

「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花」に投稿された感想・評価

シネコン映画並みの説明ゼリフ。最悪の映画とまでは言わないが…。
男はつらいよ中の名作とされる作品。リリーが病気で倒れたことを知り、飛行機で沖縄へ。一昔前の沖縄の姿を興味深くみた。チャンプルーもミミガーもまだ一般的ではなかった。リリーとの同棲生活。プロポーズ?うまく伝わらない。答えられないもの同士それでも最後は仲良くまとまる切ない感じも良かった。
今回の最初の喧嘩はちょっと寅さんがかわいそうだった。寅さんを理解しているリリーにたいして鈍感な行動が寅さんらしくて良かった。全然関係ないけど、ひろしは仕事抜け出しすぎでは?
Akira

Akiraの感想・評価

3.5
リリーさんね!
こんな言い方は奇妙なんですが、なんだか「寅さん劇場版」のような趣がありました。いや、もとから劇場版なんですけどそういう意味ではなく、
「いつもとは一味違う『旅』」
「過去の人気ヒロイン復活」
「いつも通りのテンプレートにハマっていない」
「寅さん史上最も踏み込んだ恋愛」
など、「いつもとは違うぜ」感をビシビシと感じ、もしやこれが最終回なのか?とすら感じる始末。実際、まだシリーズ全体で言えば折り返しくらいですが。

リリーはやっぱり、いちばん寅さんとウマが合う。それだけに、一緒になるという選択をすることができないんでしょうね。
チェケ

チェケの感想・評価

4.0
沖縄が主な舞台だったのでとらやの面々の出番が少なかったのが残念。全体的にあまりハマらなかったがそれでも「俺と所帯持つか」は素晴らしい名場面。おばちゃんが寅を「ハブに咬まれて死んだんでしょ」と言うのはドラマ版最終回へのオマージュか。
tmtkhzm

tmtkhzmの感想・評価

4.0
お互いを理解してるからこそ
距離を取るリリーと寅さん。
寅さん一世一代のうわ言。

何とも2人の距離感には心を掴まれる。
>|