ももさく

チャーリーズ・エンジェルのももさくのレビュー・感想・評価

チャーリーズ・エンジェル(2000年製作の映画)
2.7
謎の大富豪チャーリーに雇われ探偵として働く3人の女性。彼女達はチャーリーズエンジェルと言われいる。

ナタリー・クック(キャメロン・ディアス)ディラン・サンダース(ドリュー・バリモア)アレックス・マンディ(ルーシー・リュー)見た目はそれぞれ個性があるが3人共頭良し、運動神経良し。

ボスレー(ビル・マーレイ)チャーリーと3人を繋ぐ連絡係。

痩せ男(クリスピン・グローヴァ)殺し屋。髪の毛フェチの変態。

ロジャー・コーウィン(ティム・カリー)レッドスター社の社長。

ヴィヴィアン・ウッド(ケリー・リンチ)捜査の依頼主。ノックス・テクノロジー社女社長。

エリック・ノックス(サム・ロックウェル)エンジニア。

チャド(トム・グリーン )ボケーっとした男でディランの事が好き。

ジェイソン(マット・ルブランク)アレックスの彼氏。

他出演者→ ルーク・ウィルソン、LL・クール・J他。

声出演→ ジョン・フォーサイス 。

この作品は2000年の作品ですが2019年チャーリーズエンジェルがまたキャストをかえて公開されるんですねぇ。

内容どうこうよりも3人の露出度高めなセクシーな衣装、コスプレ、変装やアクションをただ楽しむ作品。キャメロンディアスの笑顔やダンスは最高に可愛いです!。

他出演者も豪華で、やせ男はバックトゥザ・フューチャーのジョージマクフライ役の人!。

ファーストクラス、爆弾、マフィン、河豚、すもう、レーシングカー、角膜、鳥、二重スパイも印象的。

京都から取り寄せたというセリフもあり日本を意識したシーンも登場する。

男性は目の保養になるし女性は可愛い!って思えるし楽しく見れる作品だと思います。

「心は筋肉と同じだ」