星を追う子どもの作品情報・感想・評価

「星を追う子ども」に投稿された感想・評価

地下世界の″アガルタ″からやって来た少年と出会った少女・″アスナ″が、アガルタを目指して旅をするって話☆

地下世界のアガルタには死者を甦らせる秘法があるらしく、それを求める小学校教師・モリサキもアガルタを目指す。彼はアガルタの秘密を探る組織の一員でもあります。

アスナとモリサキの不思議な協力関係で、アガルタの″秘法″を探す旅をすることに。

新海誠のフィルモグラフィーとしては異色な感じで、宮崎駿作品のような児童小説や冒険活劇といった趣き。
異形の怪物と戦ったり、出会った少年と共に冒険したりと、間口はとても広く、世界観や物語が深く作り込まれています。

″生と死″がテーマとなり、黄昏をむかえる文明を描き、一人の少女の成長を映す。
神秘的な世界や事象に憧れていた子供時代を思い出し、冒険心を刺激してくれる一本(* ̄ー ̄)☆
kurasaki

kurasakiの感想・評価

4.0
ジブリ感は否定できてないけど
ちゃんと新海誠色も出てて良かった

かなり濃いし重いボリュームで見応えはある

父親のカタミがあの石ってことは。。?
シンの親?親戚?は地上人のハーフ??

いろいろ設定まだありそう
かなりスルメ作品な感じするねー

これだけキレイな作品
映画館で観れたらすごいだろうなぁ
アニス

アニスの感想・評価

2.9
リスペクト、インスパイア、アンセム、ファン、ラブ…そんな作品。
これ踏まえてから君の名は見たら思想かわりすぎててビビるな…
😕
あまり合わず
gatty

gattyの感想・評価

3.7
地上人がアガルタへの冒険の旅に出る。
ファンタジーなストーリー展開。
新海誠監督が今までいろいろな作品にチャレンジしたことが感じられた。
『君の名は。』がヒットするまでのステップになった作品なのではと思った。
>|