独裁者の作品情報・感想・評価

『独裁者』に投稿された感想・評価

品川巻

品川巻の感想・評価

4.5

2回目の鑑賞。

ホロコースト真っ只中にこの映画を製作したチャップリン。
これを観てしまうとメッセージのない映画は必要ないんじゃないかとすら思えてしまうほどの影響力。ラストの演説のための126分と言…

>>続きを読む
kanayan

kanayanの感想・評価

5.0
最後の演説は時代を超えて素晴らしい
玻璃

玻璃の感想・評価

-

✍️授業にて鑑賞


自分の中で戦争映画といえば重々しくて陰鬱なイメージがあったから、戦争やユダヤ人迫害という非常にデリケートなテーマを扱っているのにコメディチックな表現がふんだんに使われていること…

>>続きを読む
がんつ

がんつの感想・評価

3.6

【 内容 】
独裁者とそっくりな床屋。
彼の大演説の経緯を描いた
チャップリンのコメディ映画🎦

【 感想 】
🎩チャールズ・
🥸チャップリン映画祭

1940年、チャップリンがヒトラーを中心とした…

>>続きを読む
sSs

sSsの感想・評価

4.2
最高の社会風刺映画。
ユダヤ人虐殺の事実が明らかになってなかったからこそ作ることのできた映画だと思う。
T

Tの感想・評価

-

ヒトラー、ムッソリーニが台頭していた時代にコレを製作するってのはチャールズ・チャップリンもメチャクチャ度胸のある人なんだなぁ。
架空の国トメニアを舞台にユダヤ人迫害を激推しする独裁者の恐怖政治を、お…

>>続きを読む
トム

トムの感想・評価

3.8
映画館で観れてうれしい。ヒトラーがバリバリ現役のときにこれやるのすごいというか2人の年齢が4日しか違わないのびっくり。笑かし方が刺激的で一番好き〜。
tfukami

tfukamiの感想・評価

4.3

チャップリン映画祭(岡山ではシネマクレール で上映)で『独裁者』観てきました。
小学生か中学生の時に月曜ロードショーで観て以来。
事前に大野裕之『チャップリンとヒトラー: メディアとイメージの世界大…

>>続きを読む
もんた

もんたの感想・評価

4.0
各方面を笑い物にしてて最高。国辱は基本。政治色とかじゃなく、根本的な倫理の話。
リズミカルな動きが心地良い。じっくり見せる場面との良いメリハリ。
6l3o

6l3oの感想・評価

-
お尻でバルーンはじくシーンとか、最後のメッセージとか。
>|

あなたにおすすめの記事