ピノッキオの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

「ピノッキオ」に投稿された感想・評価

毒苺

毒苺の感想・評価

1.9
シナリオはちゃんとしたピノキオなんだけど…

ピノキオも猫も狐もコオロギも、みんなおじさん。
とってもシュール。不可思議な世界に見えて、鏡の国のアリスを観ているよう。……変な映画です。

どこが悪いとは言えないけれど、逆に感動を得られる映画でもなく。。変な映画です。

ルシーニョロ(友達)役のキム・ロッシ・スチュアートが、若きアランドロンのような美形で良かった(笑)
フラン

フランの感想・評価

1.7
イタリア原作のピノッキオをベニーニ風にした結果...
数え切れないほど笑わせてもらったけど評価出来る部分がない
鼻が伸びるシーンも一回ポッキリ...
吹き替えではユースケサンタマリアがやってる起用はピッタリだけど...
ディズニー嫌いだけどディズニーの方が断然良いね

Rotten Tomatoesでは57のレビューすべてが批判的なもので、平均点は10点満点で2.4点であった。第23回ゴールデンラズベリー賞では6部門でノミネートされ、ピノッキオ役のロベルト・ベニーニと英語音声を吹き替えたブレッキン・メイヤーが最低主演男優賞を受賞した
by wiki
ika

ikaの感想・評価

1.9
ピノキオ、あおひげ…どいにかならなかったのかなー
キャラクターの設定も?動物の擬人化なのか。
冒頭はなかなか面白かったけど。
hasse

hasseの感想・評価

3.0
今年見た映画で既にトップ3に入るのではないかと思えるレベルの衝撃作。2002年の作品なんですね。
1人で見ていたにも関わらず終始ええぇぇえーΣ(;゚д゚ノ)ノって言ってた。

ストーリーのベースはディズニーのと殆ど変わりない・・・はずなんだけど、擬人化?さらたキャラクターをはじめ、ヅラ設定のおじいさんから始まってヅラネタで終わる物語。
突っ込みだしたらキリが無くて色んな意味で終始目が離せなかった(笑)
ピノッキオの声をユースケサンタマリアがやってるのもハマってるようなハマってないようなで、何も考えたくない時に見たい映画かもー!
初めて見た“ピノキオ”はアニメじゃなくてこちら。ロベルト・ベニーニのおじさんピノッキオ。
なかなか気持ち悪くて印象に残ってる。
印象的なシーンもいっぱいあったけど、やっぱり、おじさん...
Erina

Erinaの感想・評価

1.0
ロベルトベニーニ..
彼の作品はだいすきなんだけど、
これはちょっと....

少年というか、ただのおっさん...
ピノキオの話に入り込めないくらい、
騒ぐおっさんに釘付け。
申し訳ないけどただただ気持ち悪かった。
き

きの感想・評価

2.5
小学生の頃の自分にとってはただひたすらすごく怖い映画だった。
あな

あなの感想・評価

3.0
アニメ版は幼稚園のときに見ただけ。
「ライフイズビューティフル」は結構面白かったので今作も期待を込めて鑑賞したのだがそうでもなかった。やはりアニメの実写となるとどこでも同じような評価を受けるようだ。僕の場合は世界観そのものを受け入れられなかった。なぜベニーニがピノキオ役なの?彼も含めてこの作品の子供全員が子供じゃないし、ピノキオに至っては人形にも見えない。だからラストの人間になれたシーンもこちらから観たら全く変わってないので感動できなかった。また、爺さまとキスしまくったり、オッサン同士で飴を舐めあったりとベニーニをピノキオ役にしたデメリットがガツンと表れていた。気持ちわりぃ。見えないといえば青い妖精も全く普通の人間だ。最初見たとき富豪かな?と思った。そんなとこをもっと気にして欲しかった。人形なら体に線を書いたり妖精なら羽をつけて飛ばしたりと、そう見えるような工夫をして欲しかった。
ただオッサンが一人で騒ぎまくる作品だ。
mrs

mrsの感想・評価

2.8
中1の時、映画館で観て、
”Life is Beautiful”のおじさんがピノッキオ演じてることが切なくて、悲しかった記憶。ロベルト・ベニーニの奥さんへの愛が溢れてる映画。