ディセントの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

「ディセント」に投稿された感想・評価

tokku

tokkuの感想・評価

3.6
久しぶりに観賞。狭い洞窟怖いで。ちょうど良い時間で緊張感を楽しめた。
かんち

かんちの感想・評価

3.7

めっちゃおもしろい

話もしっかりしてるし
ちゃんとホラーだし
映さないのではなく、映せない。
画が具体的になると、白ける物だから映してないのだろう。
その辺りが弱い。

カメラぶん回し+ガチャガチャ編集が多い。
特に地上で。

暗い洞窟で迷っているという設定上、
ロングショットと映す物の取捨が難しくなるが
まずまず誤魔化せてたと感じた。

ヘッドライトの振り回し方と、色作りも良かったが
どうしてもその2点では単調になるので
長時間に耐えうる基軸ではない。

地上でのコンテと編集が悪癖だらけ。
洞窟内の撮影はこの悪癖が上手く噛み合っただけ、
というネガティブな印象を持った。
女6人で洞窟探検に行ったら大変な事になっちゃったサバイバルホラー。
前半は探検シーンメインで狭い洞窟の中を進んでいくのは閉所恐怖症の自分にはけっこう見るのキツかったです。
後半からは洞窟の奥に住むモンスターとの戦い。
主人公が覚醒しめちゃ強になります。
最後生き残って生還した!と思ったら夢オチで洞窟の中に取り残されて終わり。
冒頭で子供を亡くしてトラウマを抱える主人公だがそのトラウマがあまり生かされてなかったように思える。
序盤のまま洞窟で旧友達とぎくしゃくって話でも面白そうなんだけど
そっからまさかの展開よ
お決まりの展開でお決まりの終わりだったけど結構作り込まれてるしそれぞれのキャラ設定も細かい。見応えある方だと思う。
自業自得シチュエーション多かった
サバイバル系アクションにホラー要素を入れたってかんじ
最後はアメリカ版と日本版は違うらしいけど私的にかなりスッキリしてて好きなかんじ
それにしても報われなさよ〜〜!
USO

USOの感想・評価

3.4
完全洞窟パニックサバイバルかと思ったら、1つ付加価値がついてて面白かった。

途中トュームレイダーかと思った。
R君

R君の感想・評価

5.0
女友達6人で洞窟探検に向かうが、そこは誰も足を踏み入れた事のない洞窟だった。

次から次へと危機の連続。洞窟の見せ方が上手くこっちまで息苦しくなるし地底人のビジュアルもぽくて良い。このドキドキ感と絶望感、ラストの血みどろシーンや救われない展開はまさにホラー映画!弱々しい主人公の顔つきが変わって地底人を血祭りにあげるのも最高。
akiko

akikoの感想・評価

3.6
女6人が未開の洞窟へ探検に。
閉所・暗所恐怖症の人にはキツイかな
あと名前と顔が覚えられなくて最初は誰が誰だっけ?となる(画面の暗さもあいまって)

この映画の好きなところは最初はめっちゃサバイバルしてて、洞窟の深さと厳しい道のりにめっちゃスリルを感じられるのと、
更に後半で地底人による恐怖と人同士の争いというホラー王道の展開が楽しめるところ。
地底人の、人間が環境に適応してこうなった?と感じさせるくらいの強さがいい。
あまりにも強すぎると逆に怖くなかったかもしれない。
ログハウス的なところで女子会風から一転、洞窟内での友情の破綻、そしてサラの覚醒顔と仁王立ち。超カッコイイ。

サバイバル・パニックホラーでした