yasuko

東京無印女子物語のyasukoのレビュー・感想・評価

東京無印女子物語(2012年製作の映画)
-
昨日友達が泊まりにきたんです。
友達も顔で選んでるって平気で言っちゃうようなかわいい子です。
とても明るすぎて私が今ダメダメな状態で、会うだけでちょっと胃が痛かったんです。
でも会うと元気になりました。結婚の報告をわざわざしに来てくれました。
何拗らせてるんだよ、やっちゃん元気?って聞かれて、私は元気じゃない。って言っちゃったんです。そしたら、元気?って聞かれたら元気!って答えなきゃいけないんだよ〜〜ゲラゲラって笑っていました。
それでなんでか元気になりました。彼女は私をあんたは明るい根暗だから体重だけ増やせば外出れるよ!っていいました。
とっても適当です。夏には豊島園のプールにいこうねとか、自分の都合に見せかけて私を外に出そうとします。ワガママにみせかけてとても優しいです。
わたしは優しくみせかけてとてもワガママです。
私は彼女みたいになりたくてよく落ちむんだけど、みんな多分誰かになりたいと思いながら、誰かから憧れられているんです。そんな映画でした。
あんまり面白くなかったんですけど、そこがよかったです。