グエムル -漢江の怪物-の作品情報・感想・評価

「グエムル -漢江の怪物-」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

まず、「タクシー運転手」より10年以上前に公開されたからわかるんですけど、
ソン ガンホ 若すぎ!
私の中のソン ガンホのイメージが
黒髪で小太りの笑顔の似合うダメ親父
というイメージですけど、
今作は金髪!なので
小太りの笑顔の似合うダメお兄ちゃん
なのにビックリしました。(実際に長男だけど…)
どうしても父親というよりは大学卒業したてのフリーターに見えます。

まあ それはさて置き、日本製の怪獣物では観られない緊迫した色味の少ない画面作りや トコトン屑過ぎる 医療チーム(?)や
裏切るヒョンソの会社の人々という
クソみたいな人々が多く登場する所に時代を感じました。
韓国の就職氷河期だったのかなぁ
ナミルのセリフ「売店で暮らしたい」がまさかのフラグになるとは…このクライマックスは結構好き ベタだけど。
袖の下

袖の下の感想・評価

3.8
怪物のサイズ感がちょうど気持ち悪くて良かったです。
いい意味で非常に気持ち悪いキャラデザなので倒される時も残念な気持ちにならないのでおススメ。
幻覚的なものが出てくるくだりはいただけませんが、全体的に良くできたエンタメ作品に仕上がっている。

冒頭で怪物の生い立ち的な話がちょびっとありましたが、説明不足なのか、説明してるつもりは無いのか定かではありませんが、逆にそれが怪物の圧力を醸し出してて良かったですね。

何事も説明しすぎないほうが良いですよ。

さすが韓国史上No1興収作品だけありますわ。

なんというか、こういう映画を力入れて作れる韓国はいいですよね。

日本ではパトレイバーのパクリだ!盗作だ!なんていう批難がありますが、知らんがな。そんなに文句言うんだったら日本もやれば?

作れるの??

無理ですよね?

日本は撮影がむずかしいとかロケ地探しが大変だとか、金銭的にどうだとか考えてなんでもアニメにしてしまいますからね。
やたらと飯を食うシーンが良い
猫背

猫背の感想・評価

3.5
家族の描写がリアルで良かった。事件を機に集まった家族vs怪物。一致団結とか家族愛だとかいう言葉はむず痒い。案の定ぜんぜん連携が取れてなくて肝心な場面ではいつも失敗してしまう。
食事の場面が特に好き、暗くて狭いトレーラーの中、カップラーメンを食べる。会話は必要なく啜る音しか響かない。そこにいる目的がひとつであること。
まどか

まどかの感想・評価

3.5
おすすめされて鑑賞。日本にはない家族もで無慈悲な物語だった。
ソンガンホだいすき
skyfall

skyfallの感想・評価

4.2
いわゆる怪獣映画ですが、日本やアメリカのゴジラ映画のようなお約束には縛られず、自由に展開していくのが良いです。家族のドラマとして見ごたえのあるものになっているのは、この監督らしいですね。
shalanla

shalanlaの感想・評価

5.0
ここでの評価低くてびっくり!!


私は大好物です。


怪物×家族愛


この作品をきっかけにポンジュノが好きになりました。


悲惨だけどどこか笑えて救いがあって…

まさにエンタメ作品。


B級感溢れるジャケットですが
どうぞ尻込みせず観てくださいな*
アマネ

アマネの感想・評価

3.9
結構好き
アメリカへの風刺があったりして観てて飽きない
>|