片腕ファルコン

ハード・トゥ・キルの片腕ファルコンのレビュー・感想・評価

ハード・トゥ・キル(1990年製作の映画)
3.0
セガール、若いな~。細いな~。髪型、昔の志村けんだな~。

そんな事感じで、ながら鑑賞してた矢先・・・

セガール、撃たれたよ!!!血出てるよ!!!倒れたよ!!!7年!!!7年昏睡状態だよ!!!!!

いつものセガール映画だと思ってたのでかなり衝撃的でしたよ。昔は生身の人間だったのね。。

が、昏睡状態から目覚めたセガールは日本で心得た武道の精神で孤独の修行を開始・・・家族を殺された復讐に燃えるのであった。(この後はいつもの沈黙シリーズと同じような感じである)

そうか、この復活後から不死身のセガール伝説が始まるのね。

そういう意味では大変貴重な映画でした!!