僕はジャックの邪な心です

斬撃 -ZANGEKI-の僕はジャックの邪な心ですのレビュー・感想・評価

斬撃 -ZANGEKI-(2009年製作の映画)
2.9
セガールはん、あんさんの戦っとる相手はゾンビあらへんで、歯の尖った「吸血鬼」言うたやろ?(木曜洋画風味

病院の中で偶然出会う一般人と傭兵グループ、登場人物1人1人意味不明な死を遂げるので全く腑に落ちない作品でした。

エレベーターの下の所に一般人を先行させるセガールはんの無茶振りに困惑、え?行った意味は?
側近の女性もあまり際立たへんかったなぁ…。
ゾンビ映画?に刀が絶対出る伝統を守ったセガールはん本当渋いですわ〜。