やすゆき

斬撃 -ZANGEKI-のやすゆきのレビュー・感想・評価

斬撃 -ZANGEKI-(2009年製作の映画)
2.3
ゾンビワールドと化した世界。
政府は感染エリアの空爆を決意する。

しかしエリア内にある病院には僅かな生存者たちがいた。
彼らを救出するために立ち上がったのは、セガール率いる最強”ハンター”チーム。

果たしてタイムリミットまでに救い出せるのか!?

・・・的な作品。

ゴリゴリのセガールアクションを期待していたが、微妙に主人公じゃないセガールwwアクションも少なめでがっかりな感じ___。

ずっとセガールたちがカッコつけて病院内を徘徊するだけで、展開がほとんどない…。まぁある意味安定のB映画。

-------------------
FILMAGAでホラー映画のまとめ記事を書いてます。
毎月13日に公開いたします。
興味のある方はご覧いただけると幸いです。
https://filmaga.filmarks.com/writers/159
--------------------