すぽんじ

源氏物語 千年の謎のすぽんじのレビュー・感想・評価

源氏物語 千年の謎(2011年製作の映画)
1.0
【体に優しい】136分→94分【42分カット】

作家・高山由紀子の「源氏物語 悲しみの皇子」を映画化。
周りの酷評を聞き、これは生田斗真といえどスルーし続けてきた作品。

最近「とりかえ・ばや」などこの辺りの年代の漫画が楽しいのと、地上波で観やすい94分サイズとなって登場したので遂に鑑賞!

……94分版を観ておいて突っ込むのもおこがましいんですが……

え(´д`)いきなりお外で…って(´д`)
アウトドア源氏きたーーー(´д`)

“帝”がどうしても『かぐや姫の物語』のAGOに脳内変換(´д`)

安倍晴明の九字﹙臨★兵★闘★者★皆★陣★列★在★前﹚はガリガリガリクソンへ脳内変換(´д`)

生田斗真の人工呼吸みたいなチス(´д`)

その靴、陶器だったんか!!(´д`)ww
など、他にもめくるめく謎SF展開に戸惑い誰が主人公なのかも謎…
そんでおそらくカットされたのは♡♡♡シーンなんだろうな。見事に事後・事後・事後!の嵐だった。
いや、そこが不満だったわけじゃないんだからね…

2016.01.06地上波