chica

大統領の陰謀のchicaのレビュー・感想・評価

大統領の陰謀(1976年製作の映画)
3.5
ペンタゴンペーパーズを見てからのこの作品。
ペンタゴンペーパーズのエンディングからの本作のオープニング。
続編を見ているかのよう。
ウォーターゲート事件を書くために地道に電話をかけ聞き込みをし淡々と進んで行く中にスリリングさがある。
ディープスロートとの接触も緊張感が◎

ただ名前が多すぎてついていけない。
必死でついて行ったが難しい。

最後はサラッと終わってしまったけど、見応えは十分にあると思う。