ルパン三世 カリオストロの城の作品情報・感想・評価 - 4ページ目

「ルパン三世 カリオストロの城」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

 劇場版ルパン三世の第二作にして大人気作。監督は宮崎駿。大きな城に住むカリオストロ公国の主・カリオストロ伯爵は、亡き大公に変わって国を動かしていた。大公には一人娘・クラリスがおり、伯爵に結婚を迫られた為に城から逃げ出し、追われているところをルパンが助けた。カジノの金庫から盗み出した札束が幻の偽札「ゴート札」であった為、その出所と疑われているカリオストロ公国を次の標的としていたのだ。偽札の証拠と、城に隠された秘密の財宝を巡り、それぞれの思惑が交錯する。
 宮崎駿監督流石です、の一言に尽きる。作画や演出は去ることながら、設定も起承転結の展開も言うことなし。声優陣も安定して素晴らしい。特にクラリス役の島本須美の演技力は圧巻。銭形とルパンの協力シーンもあって良かった。次元と五ェ門の活躍が少なかったので少し減点してスコアは4.8で。それにしても、クラリス可愛い。
momo

momoの感想・評価

3.6
ルパンかっこ良い
yui

yuiの感想・評価

-
1998
宮崎駿監督作品
日本では観たことないひとの方が珍しいくらい国民的な映画
シリーズ上位
ちょいちょい出てくる埼玉県警。
最高です。
何度観てもいい!
ああ何てことだ…その女の子は、悪い魔法使いの力は信じるのに、泥棒の力は信じようとしなかった…少女が信じるなら泥棒は、空を飛ぶ事だって、湖の水を飲みほす事だってできるのに…

盗んだものはあなたの心です、
ってシーンが好き。
暗闇の手品のシーン、、ルパンに惚れちゃう
最後の銭形警部の台詞はみんな一度はマネする
お茶

お茶の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

「今宵の斬鉄剣は一味違うぞ」