ルパン三世 カリオストロの城の作品情報・感想・評価

上映館(1館)

「ルパン三世 カリオストロの城」に投稿された感想・評価

走って飛んで
崖を車で走って
という動きの中で
色々展開してくのを
初めて観た作品。
カリオストロの城、みたことありますか?
あるって人、結構いますよね。
金曜ロードショーでよくやりますもんね。
でも、大抵がテレビ画面だと思うんですよ。スクリーンで見た方、いますか?
おれは何年か前の春に、MX4D版をトーホーシネマズ新宿でみたんです。
つっても、元から大好きな映画ってほどでもなくて、まあ、いい映画だよねくらいの位置付けで、そもそもは4D目当てだったんですよ。
おれはホントに臆病で、遊園地の絶叫マシーンはおろかプレステのコントローラーの振動も苦手なんです。常にオフ。
でも、カリオストロなら見たことあるから、楽しむのにうってつけだなって思ったんですよ。
言い換えるなら、この映画をナメてた。

MX4D、楽しかったですよ。
でも、それより何よりショックだったのは、大画面で見るこの作品の素晴らしさ。
こんないい映画だったっけ?て不思議に思いながら泣いてたんですよ。

シートに腰掛ける時はルパンの気分。
でも立つ時にはヒロインのクラリスみたいになってる。ルパンにも銭形警部にも、宮崎駿にも、大野雄二にも、大勢の名前を知らないスタッフにも感謝してる。ちょっと大げさなくらいの多幸感だった。
大きな画面で見る機会があれば、見逃さない方がいい1作ですよ。

あと、この主題歌『炎のたからもの』は、実は『ルパン三世のテーマ』(あの有名なやつ)へのアンサーソングになってるんですよ。キーワードは流れ星。聴き比べてみてください。
ワンカットワンカットのインパクトが強い。
mine

mineの感想・評価

3.4
非の打ち所もないけど、特別いい所もないというか。。
Shintaro

Shintaroの感想・評価

3.0
時計のシーンがいつみてもあっけなくておもしろい
私の中でルパンといえば、もうこれ。
Danny

Dannyの感想・評価

4.3
次元と五右衛門は正直いらないと駿に思わせた今作。
気持ちのいい連中はルパンだけじゃつとまらないのに。
>|