ルパン三世 カリオストロの城の作品情報・感想・評価

「ルパン三世 カリオストロの城」に投稿された感想・評価

4DXで鑑賞。
別に4DXじゃなくてもよかったんだけど、小さい頃から親から何度も見せられてきた映画を映画館で大画面大音量で観られたのは良かった。

わたしの好きな映画のエンタメ要素が全てこの1作に詰まってて、本当に最高でした〜〜!!!
らいと

らいとの感想・評価

4.0
とても良かった。
名ゼリフの宝庫。面白い。
作品としての古さより、声が若くて今の声優の声と比べると年取ったんだなと思う。
色んな面白いルパンを見るけど、これが大好きなんだよね。
4DXのキャンペーン上映。
ヒロ

ヒロの感想・評価

4.0
4DXで鑑賞。4DXで観れたってこともそうだけど過去の名作を劇場で観れたってことが貴重な経験だった。普通に面白くて楽しめました。
東京

東京の感想・評価

4.0
音楽すてき
なんだかんだルパン三世作品のなかで一番好き
カッコいいが詰まってる
koyamax

koyamaxの感想・評価

5.0
宮崎駿監督の説明不要の名作です。

何度となく繰り返し観てきた作品ですが、
今回4DXで上映されていたので鑑賞しました。過去の名作がスクリーンで観れる機会は多くないですからね〜。



お客さんは平日なのであまり多く有りませんでしたが10割男性でした。

4DXでこの作品を観るのは初なんでそこで気づいた事です。テーマ等は割愛します。周知の事を今更ながら言及することの方が多いのですが、以下列挙した事があるからと言って名作であるという評価は変わりませんです。

開始からいきなり、今まで過去に何回も観た、と言ってもテレビ(のモニターで)でしか観てこなかったことに気付きました。

スクリーンで今回最初に気づいたのは、音。

改めて聴くと頭から絶え間なく音楽が流れているんですね。中盤まで30秒空いてるような間は無かったかもしれません。タッチ音もたくさんあります。以降の宮崎映画にはないところかもしれません。テレビ的な感じといってもいいのかもしれないところです。テレビサイズならば、普通ごととしてましたが、改めてでかい音で聴くと存在感がかなりつよいです。いつも音楽が鳴ってます。大野雄二御大によるので、かなりメロディアス、そして頭に残ります。結構強烈なレベルです。
この映画が繰り返し観たくなるテンポ感は絵より音に依るほうがつよいのではないかとおもいました(犬神家の一族もまたエンドレスリピート映画でした)

城の距離感がデカイ画面で観るとさらにわかりやかったです。遠くから観てあのくらい、近くから観てこのくらい、登ってこのくらいの距離感が実在的なので、見せていない場所でさえ、空間を感じさせてくれます。この映画自体、ルパンが何処から何処へいく距離感を感じることこそが醍醐味の映画なのかもしれません。

前のレビューに書いたとき、フィアット500にサイドミラーが無いとしてましたが、改めて見ると他の車もほぼありませんでした^^;
研究本では有名なことなんでしょうが、きっと意図的になんでしょう。

ラストにきっちり完のテロップがありました。古い映画はこの終わり方ですが、最近の映画でも使ってほしいですね。後腐れなくて割と好きです。変な続編が作られなくてすみますし笑

4DXのシステム自体も鑑賞の邪魔になる事なく集中して楽しめました。普通のフィックスカットの際はジワ〜と椅子が傾くのが気持ち良かったです。

最後に今までクラリスに思い入れがなかったんですが、今回はルパンが抱くクラリスへの想いに乗る事が出来ました。単に年取っただけなんだと思いますが。。

4DX上映ありがとうございます。
何度も観てる方も楽しめるとおもいます。


以前の記載
フィアット500にサイドミラーがないのは何故?と思ったら実物も無かった。
しかしパトカーもサイドミラーが無いのは何故だろうか
k

kの感想・評価

5.0
 人生の中で、おそらく一番多くの回数を観ているであろう映画。
 今更語ることもないのですが、4DX版が期間限定で公開されていたので、映画館で観賞。

4DXの是非は置いておくとして、大画面で観賞できたことで、改めてこの映画の持つ魅力に取り憑かれてしまいました!

最高にクールなキャラクター。一切の無駄がないシナリオ。血湧き肉躍るアクション。切ないラブストーリー。未熟な過去へのリベンジ…

 エンターテイメントの全ての魅力が詰まっているといっても過言ではない、最高の痛快娯楽映画!

この映画の影響力があまりに強すぎて、後のルパン作品に「劣化版カリオストロの城」ともいうべき作品がゴロゴロ生まれてしまったのもまたご一興…^^;

 日本アニメーションのエンタメ作品として、間違い無く歴史上最高の作品であると、声を大きくして言いたい!!
Alejandro

Alejandroの感想・評価

4.9
何回観てるかわからないくらい
ありきたりなコメントですが
私の心は盗まれっぱなしです
はい

4D上映行かねば
きさん

きさんの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

MX4Dで金ローのヘビロテ作品カリオストロ。

カーチェイスと時計塔での闘いは何度見ても痺れる出来。
宮崎駿神のすべての要素が詰まっていますね( ^ω^ )
クラリスのはためくドレスや伯爵のスーツの配色、籠城の窓辺などなどラピュタ味を感じずにはいられませんね。
クラリスは所作の細部にまで可憐さの宿ったロリコン渾身のキャラクターです。思い止まるルパンはカッコいいですわね。

1979年公開って字面にすると中々ヴィンテージですが、内容は色褪せる事なし。私も心を盗まれました( ・∇・)
何世代にも愛されるお陰でお客様が老若男女、隣席にMX4Dの振動で死ぬんじゃないかって御高齢集団が来て違ったスリルを味わいました( ^ω^ )
>|