ルパン三世 カリオストロの城の作品情報・感想・評価・動画配信

ルパン三世 カリオストロの城1979年製作の映画)

The Castle of Cagliostro

上映日:1979年12月15日

製作国:

上映時間:100分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「ルパン三世 カリオストロの城」に投稿された感想・評価

けい

けいの感想・評価

4.1
この映画を劇場で観ることがあると思わなかった。こんなご時世ではあるけど不幸中の幸い。

改めて観ると、コミカルな演出、起承転結のある脚本、分かりやすい善悪表現、頼れる仲間たち、それなのに陳腐さがない。

もう何度も観てきたのに、ルパンの活躍を応援したくなる。銭形の真っ直ぐさも心に刺さる。

なにより、クラリスかわいい。

名作でした!
R

Rの感想・評価

1.5
この映画、若い頃に観ていれば印象は変わったかも知れないが、当時観ていなければ可もなく不可もなく、というのが現代での評価になってしまう。

ルパンがカジノから盗んだ大金は贋札だった、という導入部からめくるめく展開となり、贋札(ゴート札)作りの本拠地であるカリオストロの城での大捕物となる。
非現実的な「いかにもアニメ的なキャラクターの動き」が、現代では古臭く見える。

・「ルパンが盗んでいったもの、それはあなた(クラリス)の心です。」
・「なんと気持ちの良い連中だったな~」
というセリフは印象的。
かぴ

かぴの感想・評価

4.0
すごい久しぶりに見た。

最後の銭形警部の名シーンもいいし
クラリスがカール(犬)に舐められてるシーンはいつもナウシカが見たくなる。

1979年ってのは驚き。
の

のの感想・評価

3.5
テンポよく観れた 仕掛けとか乗り物がラピュタとか昔のコナンぽいな〜と思った(比較したいわけではない)

流れに逆らって泳ぐルパンで永遠に笑える
banana

bananaの感想・評価

-
ルパンの話しで1番すき
ルパンかっこよすぎ
いち麦

いち麦の感想・評価

5.0
デジタルリマスター版劇場鑑賞。同系色で統一された美しい絵が視界いっぱいに広がり目に優しい。大音量の音響も劇場ならでは。ネタはしっかり記憶に刻まれていたがやはり最後まで引き込まれるお気に入り作品。
fmika

fmikaの感想・評価

4.4
言わずもがな名作
>|