忘れられた子供たち スカベンジャーの作品情報・感想・評価

忘れられた子供たち スカベンジャー1995年製作の映画)

製作国:

上映時間:100分

3.8

「忘れられた子供たち スカベンジャー」に投稿された感想・評価

SayoNoda

SayoNodaの感想・評価

4.0
10数年ぶり、二度目の鑑賞でした。

マニラの風景は、この30年で大きく変わったんだということを実感した。

なのに、スカベンジャーの暮らしは何ら変わってない。あらゆる場面が「見たことある風景」「聞いたことのある物語」で、私が16年間見続けてきた厳しい現実が、100分でまとめられていることに感嘆した。

いい映画だと思う。
たくさんの人に、スカベンジャーの暮らしのリアルを知ってもらう意味で、古いけど、ぜんぜん意味を失っていないと思った。
針鼠

針鼠の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

2015:02:15
★★★☆☆  2006年のスモーキーマウンティンを描いているらしい『BASURA バスーラ』(それでも10年近く前の話なんだなあ)も観てみたい。
Masato

Masatoの感想・評価

-
講義にて

フィリピンにある存在を認められていない場所。ゴミを拾って生計を立てている人々が暮らすスモーキーマウンテンについての映像

植民地、縁故主義、宗教、様々な背景がある。
masamacha

masamachaの感想・評価

5.0
これ観てフィリピンのダンプサイトまで行ったよ
okp

okpの感想・評価

4.0
フィリピンのスラムに住む人々の生活を描いた映画。めっちゃ感情的に詩を叫ぶシーンが至高。
"神の子たち"とは違うゴミ山に住む人達の日常を描いたドキュメンタリー
ゴミ山が崩れ下敷きになったり、自然発火したり、ドス黒い液体が流れ出てたり、、そんなだから政府がゴミ山を閉鎖しようと計画するも、住む人々はゴミ山が無くなる=収入が無くなる。やりたく無いけど、やらざるしか無いジレンマ、観て損はないはず。
空

空の感想・評価

3.2
スモーキーマウンテンの子供たちの実録。
羊男

羊男の感想・評価

3.5
フィリピンの貧困を知れるドキュメント。
>|