サボテンの花の作品情報・感想・評価(ネタバレなし) - 5ページ目

「サボテンの花」に投稿された感想・評価

ねろ

ねろの感想・評価

3.6
ゴールディ・ホーンが可愛い
hiroki

hirokiの感想・評価

3.1
シェイクスピアといえばトニーとジュリアンがデートで見に行く映画がゼフィレッリのロミオとジュリエット
歯科医のジュリアンは、行動を制限されるのが嫌で恋人のトニに既婚者だと偽っていたが、未来がないと憂う彼女は自殺未遂を図る。このままではダメだと、看護師のステファニーに妻のふりをしてもらい何とかトニをなだめようと試みるが...。

ビリー・ワイルダーと名コンビを組んでいたことでも知られる、脚本家I・A・Lダイアモンドの作品ということで、ウィットに富んだ細部にまで楽しい仕掛けが目白押しのラブコメディでした。
とにかくトニ役のゴールディ・ホーンが可愛くて、ジュリアンとステファニーの未来を自分の思いを殺してでも幸せなものにしてあげようとする姿が印象的でした。オスカー獲得も納得です。

そして一見しおらしくて地味だけど、次第に女としての喜びを再認識して美しさに磨きが掛かっていくステファニー役のイングリッド・バーグマンもとにかく圧巻!最後の方は少女のように目をキラキラさせる彼女の姿に思わずこちらまで笑顔になってしまいます。

テンポも良くて笑える古き良き人情コメディ。最高!
君の年金で暮らそうっていうのが一番ヤバイ
映録助

映録助の感想・評価

3.5
楽しいコメディ。
ゴールディ・ホーンがめっちゃ可愛い。
でも途中からイングリッド・バーグマンも炸裂します。調べてみると撮影当時54歳!

チューリップの代表曲はこの映画のタイトルからなんですと。
shinobu

shinobuの感想・評価

4.1
最高!めちゃくちゃキュートで楽しくて笑える超一流のスクリューボールコメディ。
設定や会話とか脚本が素晴らしいんだろうな。
ストーリーは本当にややこしいから調べてください 笑

ゴールディホーンがデビュー作でいきなりアカデミー助演女優賞を受賞したのも納得でキラキラ輝いている。

が、あのイングリット・バーグマンがこんなコメディ演技が出来るとは…
だんだんゴールディホーンよりイングリット・バーグマンが可愛く思えてきたぞ。
だんだん輝き出すイングリット・バーグマンが素敵。ミンクのショールをまとってゴーゴーを踊ってる!

ゴールディ・ホーンの役は少し前ならマリリン・モンローがやる役だな
イングリッド・バーグマンとゴールディ・ホーンが共演。
どちらも大好きな女優なので、期待して観た。

しかし、期待し過ぎたらしい。
どうもコメディに思えないほど、笑えなかった。
ただバーグマンとゴールディ・ホーンが、二人で並んで踊る場面は「良いものを見せてもらった」という気がした。
bakuro

bakuroの感想・評価

4.0
イングリッド・バーグマンが楽しそうに踊ってるのが、なんか良かった。
hirotoshi

hirotoshiの感想・評価

4.1
『サボテンの花』(1969)

洋画専門CS放送ザ・シネマ
『町山智浩のVIDEO SHOP UFO』にて鑑賞

ゴールディ・ホーンが可愛かったな〜