toshi-movies

サボテンの花のtoshi-moviesのレビュー・感想・評価

サボテンの花(1969年製作の映画)
4.0
独身主義の中年男が恋人についたささやかな嘘が、やがてさらなる嘘を呼び、恋の行方も二転三転…。スクリューボールコメディの秀作。ザ・シネマ町山知浩撰。スタッフ・演者のコメディセンスが抜群。全てにおいて無駄のない、時代を超越して色褪せない名作のひとつ。これが映画デビューというゴールディ・ホーンのキュートさと美脚に惚れる。ウインストン歯科。"押し込み女房"。散髪やシャツやハンカチやサンドイッチ。ミンクのストール。ホロビッツのレコード。CIAと勇者。"素敵なイカレ娘"。ピクシーカット。サボテンに花が咲くとみんなが驚く。「キスしそうだ」「いつ」「日課にしよう」「メモしときます」。♪遅咲きの花の命は長い