Haman

ウイラードのHamanのレビュー・感想・評価

ウイラード(1971年製作の映画)
4.1
お互いに人間から虐げられている青年とネズミが腕を組んだ復讐劇。
ネズミを従えた終盤の襲撃が「キャリー」だったり「フェノミナ」みたいで、とってもイイネ。ネズミのアタックの仕方も完全に手投げで飛んできてるのが見てとれて、なんとも和む。
ちゃんとウィラードの言う通りにバッグに帰ってくるネズミたちだったり、本作の核となるネズミ・ベンの怒りに燃えた目が素晴らしくかわいい。
ネコのクロエには幸せになってほしい。