クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛(キンポコ)の勇者の作品情報・感想・評価

クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛(キンポコ)の勇者2008年製作の映画)

製作国:

上映時間:93分

ジャンル:

2.8

主題歌/挿入歌

「クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛(キンポコ)の勇者」に投稿された感想・評価

しんのすけの声優の矢島晶子さんが降板とのことで、『嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ』以降の未見作品を鑑賞。

監督と設定デザインに『ヘンダーランド』の本郷みつる、湯浅政明がカムバックしているものの、脚本・演出:原恵一のドラマ力が無ければこうも違うのか、というのが露呈してしまった作品。

恐らく、シリーズ一のカオス of カオス。

コメディ・パートが全く笑えない上、
セリフの所々に謎の"間"があり、それが凄く不安な気持ちにさせてくれる。

極め付けはマック・ラ・クラノスケの登場シーンに、アセ・ダク・ダークの意味不明な能力がもろホラー。
こんなの子供泣いてまうで!!!

まとめると、Lv.5でスタートし、敵から逃げ回ってたら、ラスボス戦に突入してしまうも、バグで最強装備をゲットした。
そんな感じ。
Mizuki

Mizukiの感想・評価

5.0
シロ、クロかわいい笑
夜中にこんな来客者きたら怖い笑
shuhei

shuheiの感想・評価

3.3
しんちゃんの映画は金ポコまで観た。
個人的にはやっぱりモーレツオトナ帝国と、アッパレ戦国が同率1位。最近いいのがないなぁ、といった印象。
わたし

わたしの感想・評価

2.8
いや怖いな
>|