クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛(キンポコ)の勇者の作品情報・感想・評価

クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛(キンポコ)の勇者2008年製作の映画)

製作国:

上映時間:93分

ジャンル:

2.8

主題歌/挿入歌

「クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛(キンポコ)の勇者」に投稿された感想・評価

しんのすけの声優の矢島晶子さんが降板とのことで、『嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ』以降の未見作品を鑑賞。

監督と設定デザインに『ヘンダーランド』の本郷みつる、湯浅政明がカムバックしているものの、脚本・演出:原恵一のドラマ力が無ければこうも違うのか、というのが露呈してしまった作品。

恐らく、シリーズ一のカオス of カオス。

コメディ・パートが全く笑えない上、
セリフの所々に謎の"間"があり、それが凄く不安な気持ちにさせてくれる。

極め付けはマック・ラ・クラノスケの登場シーンに、アセ・ダク・ダークの意味不明な能力がもろホラー。
こんなの子供泣いてまうで!!!

まとめると、Lv.5でスタートし、敵から逃げ回ってたら、ラスボス戦に突入してしまうも、バグで最強装備をゲットした。
そんな感じ。
ペイ

ペイの感想・評価

2.6
クレヨンしんちゃん
歴代映画の中で一番
印象に残らない作品。
2回見たけど内容すぐ忘れちゃう
せっち

せっちの感想・評価

3.0
日常にじわじわと忍び寄る影。それは夜になるとやってきて自分以外知るものはいないし誰も信じてくれない。不安と猜疑心を抱えながら日常を過ごすしんのすけには恐怖の表情が見て取れる。

と、この辺まではよかったのだが、後半ストーリーもバトルもいまいちで盛り上がりに欠けた。あっさりしすぎだし結局何だったのかいまいちわならないまま。
ana

anaの感想・評価

3.1
あれ?レビュー書いてなかった😕
今年3回目くらいのキンポコ😂😂😂

すんごーい はしたない内容だけど
子供にはわからないかな🙂?ww
KG

KGの感想・評価

2.9
いまいち退屈だった
結構面白かったとは思うんだけどな。終わり30分から急に脚本が崩れだしたのと、なぜ敵が地球を狙うのかがわからなかった。夜のワクワク感とか恐ろしさとかはリアルに描けてたと思う。
>|