は

雨に唄えばのはのレビュー・感想・評価

雨に唄えば(1952年製作の映画)
4.3

I'm singing in the rain
Just singing in the rain☔️
次の雨の日が待ち遠しくなってしまう。
本作を観た後では決まってしばらく
鼻歌が固定。

俳優たちが所狭しと踊り回るため
カメラワークが追いつかない!
と聞こえてきそうな画面の激しい動きに
圧倒される。

タップダンス、ミュージカルを
堪能できる最高のエンターテイメント。

夏に映画館で鑑賞できると思うと
ワクワクする。