Shun

雨に唄えばのShunのレビュー・感想・評価

雨に唄えば(1952年製作の映画)
4.0
土砂降りの中ジーン・ケリーが歌うSinging in the rainがとてもよかった
映画史に残る名シーンらしい


サイレント映画からトーキー映画に移り変わっていくんだけど、サイレント映画ってそういう感じなのかと初めて知った

歌と声を得たトーキー映画の楽しさ、自由さがめっちゃ伝わるミュージカル映画でした

めっちゃ昔のディズニーっぽかったんだけどディズニーはこの映画の影響を受けてるのか、それともこの時代はこういう映画が多かったのか

映画は深いなあ