雨に唄えばの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

雨に唄えば1952年製作の映画)

SINGIN' IN THE RAIN

製作国:

上映時間:102分

4.1

あらすじ

「雨に唄えば」に投稿された感想・評価

晴香

晴香の感想・評価

-
この時代の俳優さんみんなタップダンス必須だったんかな 軽やかでかっこいい
リナちょっとかわいそうになってしまった コメディ女優とかにならないかな〜
くるみ

くるみの感想・評価

4.3
たのしい
Riko

Rikoの感想・評価

-
数年前前田あっちゃんのファンイベントにて、六本木TOHOで。
昔の映画を大画面で観るのステキ〜
ミュージカルの金字塔
当時ならではの内容で面白かった。前半ほぼミュージカルなくて後半多くてちょっとバランス悪かったかな
ゆ

ゆの感想・評価

4.6
ケリー、レイノルド、オコナーとかいうダンスと歌の天才たちが共演した、観ると雨を今より好きになれる1952年公開の名映画。
トーキー映画が生まれた時代を映す言わずと知れた名作で、主題歌はもちろんRoses, Good morning, make'em loughとかとか名曲だらけ。
試写会を見てた観客が「リナ綺麗すぎて死ねるんだけど」って言ったり、オコナーが社長にいちいち「葉巻返して」と言ったりと細かいコメディ要素まで散りばめられまくってる。好き。

今だとLA・LA・LANDがパロディしたところをみつけるのもお勧め。ありすぎてすぐ見つかるけど。
rii

riiの感想・評価

3.6
ストーリーは王道中の王道。
雨の中歌うシーンは、やっぱ一番の見どころ。
AOI

AOIの感想・評価

3.0
授業で鑑賞したがちゃんと覚えていないのでもう一回観たい!
まさす

まさすの感想・評価

4.0
底なしに明るくて晴れやかな気分になる
こんなに役者の表情が活き活きしてる映画初めて観た。