男はつらいよ 柴又慕情の作品情報・感想・評価

「男はつらいよ 柴又慕情」に投稿された感想・評価

shinichiro

shinichiroの感想・評価

3.4
寅さん少し気合いが入ってる感が。流石の吉永小百合。
言葉がないと人の本音はわからないから、言語化されたものをその人の思いと受け止めるのは自然なこと。だからこそ、とらさんはずっと心地いい他者なんだな。
交差させたいと思う人にこそ自分をさらけ出さないといけない、ぜったい!
romio

romioの感想・評価

2.0
寅さんの童貞全開回。
そして、全力でサポートするとらや御一行。

今回は見ていてだいぶしんどかった。
女ではしゃいで空回りする寅って俺は全然面白くない。

今回はさくらとひろし夫婦の存在がとても良かった。
いっつも二人は大好きだけれど。
いやー実直なひろしには惚れる!

あと今回のマドンナは吉永小百合。これまでのマドンナが大人の色気系だったのに対し、めちゃ若かったので。
すごい瑞々しさを感じた美人。
また、おいちゃんも今回交代。
最初とありまだまだ遠慮しているのかなという印象。これからどうなっていくのか楽しみ。
とりあえず年内はあと1本見て終わりにしようと思う。
第9作、マドンナ:吉永小百合。

初見は、1981年1月15日、高田馬場ACTミニシアターでの鑑賞。

吉永小百合が初めて寅さんマドンナになった作品。
舞台は北陸。

金沢でバイを終えた寅さんが、北陸旅行に来ていた歌子(吉永小百合)たち3人のOLと束の間の旅をする。
今となってはさほど面白くないが、写真を撮る時に「バター」。

宮口精二が吉永小百合の父親役で登場し、文筆業をしている設定。
気難しい顔が似合う(笑)
み

みの感想・評価

3.5
吉永小百合トップレベルだなあ
驚愕の美しさ

いつでもゆめを

中村はやとの満男の演技が大好きマンだから、違う子が演じてて戸惑った
kaori

kaoriの感想・評価

4.3
寅さんって可愛いなぁ。
すごい酷いこと言うし酷い態度、たまにとるけど憎めないし、可愛い。
観るたびに好きになって来ちゃってる。

今回は終始笑いっぱなしだった。
若い女子3人に囲まれてはしゃぐ寅さん。

恋の結末は切なかったけど
歌子さんを前にすると急にふにゃふにゃになる寅さんが面白くて。

今作も良い回だった!

おいちゃんが代わったのがすごくショックだったのと、提供にペプシが追加されてとらやさんにペプシの自販が並ぶのが新鮮でした。

町の景色もファッションもやっぱり少し変わってきたな〜

寅さんそろそろ恋が実ってほしいけど、ダメか。
momoem

momoemの感想・評価

3.8
同じ状況で観てもやっぱり寝落ちするのとしないのがあるなー。
これは最初から最後までお目々ぱっちりだった。

寅さんーーー。
最高だね。何度か声を出して笑わせてもらいました。

お恥ずかしながらはじめて、ちゃんと、男はつらいよシリーズの映画を観た。
寅さんってロクでもなくて、最高な人なんだね。

葛飾のことを改めて良いところだと思ったよー。粋!

倍賞千恵子さんも吉永小百合さんもかわいすぎる…。

こらから少しづつ他のシリーズも観ていきたい。
タジ

タジの感想・評価

4.2
男はつらいよシリーズ、吉永小百合さんがマドンナの第9作目『男はつらいよ 柴又慕情』を鑑賞‼️寅さんの人情味溢れる姿に癒されます☺️下町情緒豊かな柴又の風景も、出会いの舞台の金沢、福井東尋坊も美しい景色で行きたくなります🌊
若い頃の吉永小百合さんの笑顔も演技もとても魅力的で涙にジーンときちゃいました😂月夜に照らされて、寅さんの涙と吉永小百合さんの涙が交錯するシーンは、最高のシーンでした🌟寅さんの温かい包むような優しさは宇宙一でした‼️
さくらもおいちゃんもおばちゃんもひろしも光男もタコ社長もみんな素晴らしかったです。また、吉永小百合さんの出ているシリーズを見たくなりました😎
のぼるもいい役やってます、アニキ〜♫
1番好きなシーンは、月夜のシーンですが、もう1つ😆💕柴又のとらやで歌子さんと再会した寅さんの満面の笑顔と照れて何も話せなくなって、汗をのれんで拭いちゃう可愛さがたまりませんでした💦
>|