父と暮せばの作品情報・感想・評価

「父と暮せば」に投稿された感想・評価

azkyon

azkyonの感想・評価

3.8
映画というより舞台のお芝居という感じです。

なんてロマンチックな応援団、竹造!
ロマンチックでユーモラスで、幽霊になってまで娘を思う気持ちと、生き残ってしまった後ろめたさに幸せになっちゃいけないという娘にも泣ける。

死んでも地獄生き残っても地獄の戦争の悲惨さがコミカルに描かれている。
uta

utaの感想・評価

4.0
記録
おまえのトキメキから

おまえのため息から

おまえの願いから

わしは出来たんじゃ


なんてロマンチックなことをいいよるの?

おとったん…
きりこ

きりこの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

演劇映画。
カメラワークや演出が独特。

ラストシーンでその音楽?
と思った。
ハッピーエンドではないという
意味だったのかな、
舞台も観たから、どちらかといえばふ
大好きな映画
夏が来ると、いや季節なんて関係なく、生きていると思い出してしまう作品

戯曲もなんども読んだ
読むたび、井上ひさしと同じ日本人に生まれて良かっただなんて考えてしまう

原田芳雄さん、本当に大好き
>|