namuge

うなぎのnamugeのレビュー・感想・評価

うなぎ(1997年製作の映画)
-
是枝監督の万引き家族がカンヌでパルムドールを受賞、日本映画では21年ぶりの快挙だそうです。そんなわけで21年前にパルムドールを受賞したこの映画を鑑賞。

「うなぎ」って変な題名ですよね、副題も何もなくただただ「うなぎ」。でも見終わった後だとこれ以外に無いってくらいにしっくりと来る題名。うなぎっていうのはメスが産んだ卵にメスについて来たオスたちが精子を植えつけて孵化させるんだそうです。そんなうなぎの習性がまさかこんな形でラストの流れにつながるなんて…よく出来た映画ですね。

様々な人々の営みの連なりで出来ているこの社会。潔癖を突き通して生きていくのはやっぱり難しいものなんですかね。倍賞美津子の言う通り

「シャバ出たら、ムショ以上に人付き合いは大切なんだぜ」

身につまされますね。