whitelily

X-MEN:ファイナル ディシジョンのwhitelilyのレビュー・感想・評価

3.1
最終章にしてやっとミュータントと人間の全面戦争と思いきや一部敵は味方にありなまさかの展開。三作目にしてようやくキャラも定着、個々の能力の使い方もアクションシーンも熟れてきた感じがする。
ミュータントの秘蔵っ子ジーンが隠された能力を発揮、その経緯や過去が明かされていくと同時に失われる命もありで…。フェニックス強すぎ。ミュータントを治療するというキュアの発想もおもしろい。
旧三部作のラストとしては一番迫力があったけれど謎が残る点も多い。とにかくジーンの能力が凄すぎて楽しめる要素いろいろあるのに鑑賞後フェニックスすごい…という印象のみが残ってしまうのがもったいない。
ラストに「?!!」って続きを予感させる終わり方はすごく良かった。