X-MEN:ファイナル ディシジョンの作品情報・感想・評価

X-MEN:ファイナル ディシジョン2006年製作の映画)

X-MEN: THE LAST STAND

製作国:

上映時間:105分

ジャンル:

3.5

「X-MEN:ファイナル ディシジョン」に投稿された感想・評価

1人の少年がある日、自分の背中に羽が生え
それを刃物で取ろうと泣きながら
もがいている姿を大富豪である彼の父親が
目の当たりにする。
場面は変わり、学園では“ジーン”を失った
“サイクロプス”(ジェームズ・マースデン)は
心を病んでいるところ、自分の心に
ジーンから呼ぶ声が聞こえアルカリ湖へ向かう。
一方、大富豪の父親はミュータント化を治す
「キュア」を開発し、大々的に発表する。
ミュータントの中で賛否両論を呼ぶ。
その状況を危惧した“マグニートー”は、
ミュータントを集め「キュア」撲滅を企てる。



X-MENシリーズ、旧三部作完結編!!
三部作で一通りまとめようとした為なのか、
最後の方は無理やり終わらせた感じがしました。
題材は人と違う事を撲滅しようとする
世界の在り方を考えさせられる作品でした。
そしてミュータントは病気ではないので
キュアで治すというミュータント達の考え方も
わからなくはない。
ただ治したいって考える人達も気持ちも
わからなくはないという難しい部分を見事に
ついてきたと思います。

ウルヴァリンがジーンに対して
あそこまで執着するとは一目惚れの力って
半端じゃないなって思いました。笑
続きが気になる終わり方は最高です!!
Tetsuya

Tetsuyaの感想・評価

3.8
3作目は監督違うんだなぁ。
ミュータントを普通の人間に戻す「CURE」なる薬を巡りチャールズ組とエリック組がサイキックバトルを繰り広げる。
そしてCLASS 5レベルの最強ミュータント、ジーン・グレイを軸にラストは圧巻の映像でした。
15年前の作品なので映像どうかなとおもいましたが、充分迫力ありました。
最新作「ダークフェニックス」の原点も本作で観ることができます。
次はローガン(ウルヴァリン)のスピンオフ2作観よっと。
ローガンがあそこまでジーンをちゃんと好きな理由がよく分からない
yuka

yukaの感想・評価

3.4
もう一度一気に見たいから冬やすみはやくきて。
GO

GOの感想・評価

3.4
記録

フェニックスがでると話がつまらなくなる気がするなー
キュア投与しよキュア!!
>|