つぐみ

モーリスのつぐみのレビュー・感想・評価

モーリス(1987年製作の映画)
3.6
おヒューはずっと大好きだし今の枯れてきた感じも味わいがあっていいけど、この頃は確かに美しい(個人的にはリズと付き合ってたころが一番好き)。

アイヴォリーの美意識、哲学は炸裂してると思うけど、30年前とあって脚本がちょっと拙いというか、モーリスとクライヴの恋に落ちるまでが唐突すぎたり、離れていくところもちょっと描写が足りないし、「君の名前で僕を呼んで」のシームレスさに慣れたのでこちらのブツ切り感もちょっと戸惑う。後付けかもしれませんが。

これがたった100年前の話なんだから、課題は山積みであれどLGBTQへの理解は着実に進んでいて、そのために身を投げ売った先人たちの偉業を思わざるを得ない。
次の100年でどこまで変われるのかな。

ルパート・グレイブスは1Dのハリーに似ている。イギリス男子のスタンダード顔なのかな