モーリスの作品情報・感想・評価

「モーリス」に投稿された感想・評価

あの時代には犯罪者になりうる行為。安定した生活を送りたい人にとっては愛を投げ捨てる方を選ぶかもしれない。クライヴの考えもわかるが、モーリスの苦悶は見てて心が痛む。

クライヴもラストの方で、モーリスへの気持ち、忘れることができなかったんだなと思った。
ボート乗り場でのシーンは良かった。きっとこういう2人が時代を変えていくのかな。。

原作も読みたい。
iceblue

iceblueの感想・評価

4.2
夜更けにこっそり窓から忍びこむ。情熱的で大胆に。去る時もそっと窓から…眩しい笑顔で帰っていく彼。誰にも言えない秘密の恋のこんな描写にはらはらする。
  
知的で優秀なクライヴに誘われたモーリスは禁断の世界に徐々にはまってゆく。まっすぐで太陽のような彼が、自分は病気なんだと苦悩する。プラトニックな彼らの関係に変化が訪れる頃登場する使用人のアレック。
100年以上前の英国では犯罪だった同性愛。まして上流階級では一族の汚点となってしまう。
自分を偽って生きるのか。愛を選び日陰の人生を歩むのか。茨の道はどちらだろう。最後の窓辺のシーンのヒュー・グラントの表情が忘れられない。
 
『君の名前で僕を呼んで』の脚本のJ・アイヴォリーが監督し一世を風靡した作品を初めて劇場で鑑賞。
こちらの方がより心の変遷と深い葛藤が描かれているように感じました。当時はまだ興味本位だった同性愛への目線も様変わりして、個々のあり方・生き方への目線で見られるようになったのでは。
そしてクラシカルな英国の建物や風景が物語に陰影を与えていて、これぞ映画という美しさでした。
オンチ

オンチの感想・評価

3.5
作者のフォースターはハッピーエンドしか書かないらしく確かにハッピーエンドではあるんですがやけに雰囲気暗い。全体的にイギリスらしい陰鬱さがあります。

同性愛でも何を求めるかで難しさがあることが良くわかります
とにかくヒューグラントかっこいい
アイダ

アイダの感想・評価

3.0
分かりやすい恋愛映画だと思う
モーリスが単純すぎてついていけなかった
い

いの感想・評価

5.0
最高
美。若き日のヒューグラントも、20世紀初頭の英国の風景や様式も。
法律で罰せられるほどタブー視されていた同性愛を描き、その狂おしさよ、見終わったあとには心がひりひりするような哀しみに暮れてしまう。
どう生きるか、その選択について問う作品でもある。
えみ

えみの感想・評価

3.5
訳に違和感がある箇所が多すぎて????って思いながら見てたけど最後に戸田奈津子と見て納得
映画自体はよかったのに損した気分になってしまった
初めてヒューグラントと出会った作品
美しくて脳裏から離れなくなった
作品の中で後半になるにつれ魅力が薄れる感じがしたのはノーマルになっていく彼がつまらなく感じたからだろうか…
Hoshi

Hoshiの感想・評価

3.8
それぞれの登場人物の心の機微を感じやすい。ただのハッピーエンドで単調に描かれていないところに余韻が残る。
>|