キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンの作品情報・感想・評価(ネタバレなし) - 4ページ目

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン2002年製作の映画)

Catch Me If You Can

上映日:2003年03月21日

製作国:

上映時間:141分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」に投稿された感想・評価

やま

やまの感想・評価

3.7
本当に実話をもとにしてるの!?ってくらい主人公が天才すぎ。どんな役でも様になっちゃうのがまたかっこいい…。
トム・ハンクスも、最初はただ犯人を追ってるだけだったのにそれ以上の感情が芽生えていて、二人の関係性がとても好きだった。
rYoUmA

rYoUmAの感想・評価

4.5
トムハンクス大好きほんと
コインランドリーのシーンは映画見ててトップ10に入るくらい笑った
久しぶりに映画見たけど、めちゃめちゃ面白かったし、これが実話!?って何回も思った
MM

MMの感想・評価

3.9
やっと鑑賞

2人の間にある変な形の繋がりが
最後の絆に変わるのが見応えあった
言わずと知れた名作。

レオのお芝居が好きになった。
お芝居目的で観れる。

いろんな役になるが全部様になっていてすごい。全て一流に見える。
Minami

Minamiの感想・評価

3.8
あれ?これなんか観たことあるな?
と、かれこれ3回目くらい。。
面白いのに印象薄いのかもしれない。

フランクのズル賢さ、本当にすごい笑
大胆過ぎて絶対に騙される
RD09B

RD09Bの感想・評価

3.8
ノーランの映画を見たあとだからかも知れないけれども、久しぶりのスピルバーグ作品が分かりやすくてホッとする。そういえば子どもの頃はスピルバーグばっかりだったし、自分にとっての基本的な映画のフォーマットはスピルバーグ作品にあるのかも。

ディカプリオの作品で観たことがあるのは多分タイタニックとギルバート・グレイプだけ。ギルバート・グレイプの演技は彼の作品の中でも異質な演技なんだと勝手に思っていたけど、この映画の前半ではそれを彷彿させるような演技があったように思う。ディカプリオの映画はもう少し観てみよう。(あと、後半で彼がブラピみたいに見えるところも何回かあったんだけども、そう感じるのは自分だけか?)

冒頭のテレビショーのシーンが意味あったのかな?と映画観た次の日になって浮かんだ疑問。
パンナムのCAさんの制服や、A・アダムスのナース服が可愛い。007はゴールドフィンガー。

たった一人で巧みに詐欺を繰り返す主人公。
罪を犯すきっかけ・動機の先にある寂しさを思うと切ない。

ドラマや映画で学ぶだけでその役職こなすことも含め、頭が良くて器用。
この時期のレオ様絶妙に男前なのもあって、全て許したくなる。

追う側/追われる側の間にできる絆のようなもの。
なんだか上手くいき過ぎる。
島田

島田の感想・評価

4.2
途中相当心がいたんだけど最後はハッピーでよかった。
こんな映画みたいな実話ある?
屋根裏の殺人鬼との高低差エグすぎ。
おこめ

おこめの感想・評価

4.1
途中でルパンと銭形警部を思い浮かべながら見てました…めちゃ面白い…