kazu

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンのkazuのレビュー・感想・評価

4.3
スピルバーグ監督
キャストはレオナルドディカプリオ、トムハンクス、クリストファーウォーケン、エイミーアダムス 他

アメリカの犯罪史に名を残す天才詐欺師をモデルにした驚く内容の実話。

パイロット、医者、弁護士に成り済ます華麗な詐欺師を演じたディカプリオが魅力的。
犯罪の裏には破産した父への愛情と離散した家庭への渇望が垣間見られて同情するところがあり、ディカプリオの顔技で見事に少年から青年を演じきっていました。

人情味溢れる捜査官役のトムハンクスの演技も良かった‼︎

個人的に詐欺師の実話もので気に入ってるのは「フィリップ、君を愛してる」だったけど今作で揺るがされたかも。