PERFECT BLUE パーフェクト ブルーの作品情報・感想・評価・動画配信

「PERFECT BLUE パーフェクト ブルー」に投稿された感想・評価

めいり

めいりの感想・評価

3.6
めちゃめちゃ面白かった!
演じるドラマの内容と、主人公の取り憑かれる妄想と、起こっている現実の3つの絡み合ったストーリー展開が凄くて、こちらも完全にわからなくなるし不安定な気持ちにさせられる。
ハラハラさせるテンポやカット割り、画角も神がかってるし演出がとにかくすごい。何度も何度も夢から醒めるシーンとか現実が鮮やかにドラマの中に切り替わるシーンとか凄えええって興奮した。
超傑作。今敏ベスト。
アロノフスキーは「レクイエムフォードリーム」「ブラックスワン」でこの映画のオマージュをしている 風呂場のシーンまんまで笑った。監督本人はブラックスワンに関しては影響うけてねぇよとすっとぼけてるらしい
アイドルみわちゃん可愛い

爆笑ポイント
缶投げようとした輩の手を止めたときの警備員の顔面
ab

abの感想・評価

-
アイドルっていう生き物は実在しないからね
MORIKO

MORIKOの感想・評価

4.3
没後10年今敏監督特集ということで上映されていたので鑑賞。
いつもは空いてる映画館に長蛇の列が!今敏監督の影響力、人気に鑑賞前から驚かされた。

20年以上前の作品やのに全く古さを感じさせない、圧倒的なセンスに満ち溢れていて、むしろSNS全盛期の現代にこそ見ておきたい作品。

アイドルから女優への転身をキッカケに狂気の渦へと飲み込まれていく未麻。
未麻の周りで巻き起こる怪奇な事件を劇中劇とリンクさせる演出が"虚構と現実"のテーマを際立たせる。

冒頭の少年のやりとりから一切無駄がなく、綿密に練られた構成、演出で何度も見返したくなる。

素晴らしい映画はやはり映画館で見るのがいいですね…

このレビューはネタバレを含みます

今のところ1番好きなアニメ映画かもしれない。
主人公の未麻が売れるために望んでいない仕事を受け、そのせいで精神的に追い込まれていく描写がとても怖かった。現実なのか妄想なのかわからなくなる、未麻が出演してるドラマのストーリーと映画の内容がリンクしているのも面白かった。
これはドラマなのか夢なのか妄想なのか、ベッドで目が覚める未麻のシーンを何回見たことやら。
演技とはいえ複数の男性に囲まれ犯されてるシーンは見ているほうも辛かった、途中から目の光を失う未麻の姿は見ていられなかった。
映像もストーリーも素晴らしいアニメ映画。
何回見ても飽きない作品だと思う。
ラストの「私は本当だよ」と自信を持って言う未麻の姿がとても印象的だった。
り

りの感想・評価

3.7
現実と虚構の混濁。沼にハマっていくっていう感覚も分かる・・・
アニメなのに下手な実写のホラー映画より怖いのはさすが。どこまでが現実でどこまでが想像なのか分からなくなっていく様子は今敏作品の中で一番成功していると思います。
nananan

nanananの感想・評価

4.5
【自分用記録】
面白かった。
(再鑑賞しないと断片的にしか覚えていないが、確実に面白かった。)
桂木

桂木の感想・評価

-
今敏は原作を読んでいないらしい、、、
ガラスに写ったキャラクターの演出って誰が最初にやったんだろ
内田は声を出した途端怖くなくなったのは狙いなのか
N0namE

N0namEの感想・評価

4.3
"本当の自分はどれなのか?"
まじですごい。
鑑賞中何が本当なのかわからなくなった
>|