ゴシちゃん

必殺4 恨みはらしますのゴシちゃんのレビュー・感想・評価

必殺4 恨みはらします(1987年製作の映画)
3.7
公開当時はレンタルビデオで鑑賞。
『仁義なき戦い』や『蒲田行進曲』の我が敬愛する深作欣二監督作品の『必殺』ですので当時大変な期待をしていましたが、私の持っていたTVの『必殺』のイメージとはちょっと違う異質な感じであった為、深作作品としては少し残念な印象が残っていました。
今回、NETFLIXで配信されていたので約28年ぶりに再鑑賞しました。

深作作品の常連の千葉真一、真田広之、成田三樹夫、脇役で笹野高史、石橋蓮司も出てました。
当たり前ですがみんな若いですし凄く元気がいい。深作作品は脇の俳優さんが、ちょっとうるさいくらいにホントがんばっています。ドタバタドタバタと楽しませてくれます。
この頃の深作作品は『仁義なき』や『柳生一族』の頃の様にカメラブン回しの映像では無く、比較的落ち着いて格調高くしっかりと見せる映像になっています。

そして、千葉真一と蟹江敬三の戦い。ほとんど仮面ライダーと怪人の超能力決戦の様。凄いです。最初見た時はこの戦いの印象が強烈すぎて、クライマックスの必殺メンバーの活躍が完全に引っ込んでしまいましたが、映画ならではの豪華アクションがありながらもTVの必殺シリーズでもあるという、ギリギリの融合だったのでしょう。

久しぶりに見てみると流石は深作作品です。楽しめました。