つぐないの作品情報・感想・評価

「つぐない」に投稿された感想・評価

まほ

まほの感想・評価

4.0
凄く悲しいくて切なくて
二度と見たくないと思う人も
いると言われる大戦中の恋愛映画。

マカヴォイの麗しさ見るなら
この映画がオススメと
友達に勧められ何気なく鑑賞したけど
本当に切ない。全てが切ない。
これほど切ないラブストーリーがあるなんて。
今まで見てきた恋愛映画で一番切ない。

でも、悲しい話ではあるけど
私の大好きな恋愛映画の1つ。
『ムーラン・ルージュ』と同じで
何回でも見てしまう。
(オチの悪い恋愛映画好きなのかな。)

とにかく終始マカヴォイが麗しい。
いや、麗しすぎて涙出るくらい。
なんでそんな肌が綺麗なんや、君は……。
『X-MEN : FC』並みに麗しい。か、可愛い。

マカヴォイが間違えて違う手紙渡してしまって
「ブライオニー!」って叫ぶところが凄く好き。
タイピングしてるシーンや
その他たくさんのシーンが凄く綺麗。
ダンケルクの長回しのシーンは圧巻。
『ダンケルク』の映画見てる時も
ずっとこの映画のことを頭の隅で考えてた。
こういう風にイギリスに待ってる恋人がいても
帰れなかった兵士がいるんだよなって。

キーラナイトレイは本当美人すぎて綺麗。
マカヴォイとの身長差もめっちゃ良い。
それにしても、シアーシャローナンが
こんなにも2人に苦しい思いをさせてるのに
小さくて若くて憎めない可愛さ。
ブルックリンも可愛いけど小さい頃も可愛い。
それに、ベネが思わぬところで登場してきてびっくり。
何だかんだでシアーシャローナンの従兄弟と
カンバーバッチ先生が一番タチが悪い。

この映画を見て最後に思ったことは、
これが実話ではなくフィクションで良かったってこと。
最後の最後にジーンとくる映画でした。
最後まで見ないと本当の事実、贖罪の意味がわかりませんよ。
ばぶ

ばぶの感想・評価

4.0
シアーシャロウナンとマカヴォイの美しさを見るための映画
かのみ

かのみの感想・評価

3.6
つらい…
Uendi

Uendiの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

-おい、イギリス代表の嵐の映画やん。
-深夜に見ちゃあかん...見てる最中うおおん、ってなった
-綺麗なマカヴォイさんが凶器
-そしてベネさんの獣のようなお顔が素敵でした。
-誰も救われない...
su

suの感想・評価

3.7
ある事件によって、3人の運命の歯車が狂っていく。それは題名の通り、つぐなってもつぐないきれないそんな話。
りょー

りょーの感想・評価

4.0
胸くそ悪くて残酷でなにがラブストーリーなんやと思ってたらラスト10分でほろりと涙が。
まさに「つぐない」とはそういうことだったのかと

贖罪とはその人が生きてるうちにはできないからこそ贖罪なんだろう
ジョー・ライト監督×キーラ・ナイトレイ主演のタッグ第二作目。何年も前に観た作品ですがまた違った印象を感じました。少女の吐いた嘘が、残酷に全てを引き裂いて行く様は胸が苦しく成りますが、其の少女を演じたのはあのシアーシャ・ローナンだと云う事に戦慄しました。何と云う天才的な演技力!以前観た時にはキーラ・ナイトレイの美しさとジェームズ・マカヴォイの狂おしい程の情熱に感化されましたが、改めてシアーシャの存在が全てを支配して居た様に思います。

ダンケルクの大撤退の場面も歴史的な側面を知った後にはリアリティを感じさせ、戦争の生々しさをより深く理解出来た様に思います。

ラストのシーンには涙。
Y

Yの感想・評価

3.3
記録用。
>|