みそ

ペーパー・ムーンのみそのレビュー・感想・評価

ペーパー・ムーン(1973年製作の映画)
3.8
なんか子役の子と主人公似てるなと思ったら、ほんとの親子だったのねー!
いろいろこのお二人について調べていたら、結構複雑…?でした。

モノクロ映画いい。
あえてモノクロなのは主役ふたりが時代に合わない外見だったからだそうだ。
あと表現力が増すらしい。

車とかがレトロ。時代は禁酒法時代。

ふたりの距離が近づいているような離れているような
やりとりがおもしろい。
アディ、かわいい顔してとんでもない詐欺師だわ。。

「男を騙すような女になるなよ」って言ってたけど
もう騙されとるで!笑

アディ役のテータムオニールの10歳でアカデミー助演女優賞をとった記録はいまだ破られていないらしい。すごい。

うーん
どうもロードムービーが好きみたいだなー