naokit

ペーパー・ムーンのnaokitのレビュー・感想・評価

ペーパー・ムーン(1973年製作の映画)
4.0
久々鑑賞シリーズです。

いや〜、テイタム・オニールのブンむくれた顔が最高なのです。そりゃあアカデミー取るの納得ですよね。

白黒の映像がシンプルで美しいだけでなく、ストーリーもまたシンプルなのですが、二人の掛け合いはエスプリの効いた面白さで話に引き込まれます。

もちろん本当の親子なので、誰がどう見てもクリソツな顔してるのに、あごだけ似てるってな会話には笑かされました。( ^ω^ )

そうそう…黒人の女の子もナイスキャラでしたね。