ギルバート・グレイプの作品情報・感想・評価・動画配信

ギルバート・グレイプ1993年製作の映画)

What's Eating Gilbert Grape

上映日:1994年08月20日

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

4.0

「ギルバート・グレイプ」に投稿された感想・評価

D

Dの感想・評価

4.8
Annie asked where we are going to, I said, we can go anywhere if we want.
AO

AOの感想・評価

4.0
知的障害のある少年を演じるレオナルド・ディカプリオの底力。ヤバ過ぎる。もう完成されてる。完全に主人公のジョニー・デップを食ってた。
ストーリーは穏やかながら昔ならではの人の優しさと平和な雰囲気、絶対的な悪人やいじめっ子が居ないのが良かった。
毒親のママにはイラついたけど、子供達が良い子過ぎて…😢人一倍頑張ってるけどどこか諦めて冷めきってたギルバートの心境の変化が印象的。
しかしあのお届け先の奥さんには戦慄したなぁ…。
知的障害者役の
レオナルドディカプリオが
マジで演技上手いんだなと思わされる

主人公のジョニーデップが
家族を理由に田舎町から出る事を
諦めているといった物語。

今の当たり前としてある思考回路が
家族・その他諸々が足枷になっているのではないのか
新しいものが怖くなってないのかと
考えさせられる作品
まなか

まなかの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

毒母だと感じたしディカプリオの知的障害者の演技がリアル。
ジョニデが最後家を燃やしたシーンが印象的だった。過去録。
ママ辛かったなあ
TT

TTの感想・評価

3.7
母親の最後が印象的。ジュリエット・ルイスが超絶可愛い。
Ele

Eleの感想・評価

3.7
ずっと見たいと思っててやっとのことで見れた🎞
もともと有名なシーンとかは一部始終見たことあったけど、全部見てみたらこんな話だったんだ〜って感心
レオナルドディカプリオの演技やば、、、違和感ないしうますぎる、😰❤️
怪物俳優は昔から怪物。
わ

わの感想・評価

4.5
ギルバートぐうかっこいいハスハスって思いながら調べたらジョニーデップだったの衝撃、もうジョニデはパイレーツ、チャリチョコ、アリスのイメージだったから衝撃的すぎた。

今話題のタイタニックをまだ見ていない愚か者なので、まだレオ様のことを全然知らん状態でアーニーを見たんだけど、凄い。
違和感なくあの役をこなしているのがすごい。当時見たら違和感しか感じないのかもしれないけれど、変にアイドル❤︎レオ様❤︎みたいな先入観なく見た私にとってはなんの違和感もなかった。

長男だから、長女だから、お兄さんだから、お姉さんだから、一人っ子だから、弟だから、妹だから、全部自分が望んでそうなったわけじゃないのにそういうしがらみに苦しめられるって一番酷だし苦しいな。私はひとりっこなんだけど彼氏が長男でこれ嫁入りしたらうちんちどうなっちゃうの〜????はにゃ〜????って感じ。だれか次男三男婿入りしてくれる殿方おらんかね(え?)
T

Tの感想・評価

4.0
最後、お母さんに話しかけるアーニーのシーンが…😭演技が凄すぎるって。
>|