落下の王国の作品情報・感想・評価

『落下の王国』に投稿された感想・評価

お花係

お花係の感想・評価

4.2
この御伽噺のような恋物語のような、可愛らしいような、痛々しいような、普遍的な物語を映画にしたことも、その映画のほんの数秒のカットのためにさえ、世界中の美しい景色を撮影しに旅したことも、すべてが美しすぎる。
とにかく映像が美しい。言葉が出なくなる。御伽話のなかにどこか狂気を感じた。だがそれが見る者を魅力する。復讐の行方は?ハッピーエンドなの??いろんな感情が渦巻いた。

久々に見終わったあとに映画観たなって気持ちになった。これは本当に心に残る1本

あなたもきっと、虜になる。
SaUe

SaUeの感想・評価

4.1
とても好きな作品の一つです。

どこを切り取っても美しい映像が好きです。
話が進んでいく中での人間関係にも心を打たれます。

ファンタジーものは大好きですがこちらの作品はお勧めでお気に入りです。
さざれ

さざれの感想・評価

4.5
自殺願望のある激マブお兄さんが出てくるのでおすすめです。冗談です。

世界各国を巡って撮影されたそうで、それを見ているだけでもとても楽しく癒されます。

お兄さんと女の子がベットで寄り添っている姿が本当に良かったです。

昔ああやって自分もおはなしをしてもらって、アレクサンドリアみたいに続きをねだったのを思い出しました。

とても面白かったです。最後の女の子の語りのシーンが大好きです。
ぽぽろ

ぽぽろの感想・評価

4.5
この美しい世界観に虜になってしまった
映像のどこを切り取ってもハッとなるほど耽美で奇抜で高尚で素晴らしいです
たまに現実と物語の台詞が重なるのもいい
アレクサンドリアがあまりにも健気で純真でそんな彼女にロイは救われたんだろうな
"汝、落下を畏れるなかれ この美しき世界を 仰ぎ見よ” 胸に刻みます…

事故で下半身不随となり、自暴自棄になったスタントマンと骨折で入院中の一人の少女の心の交流を描く。

撮影中の事故で脚を負傷し、恋人を主演俳優に奪われて人生に絶望したスタントマンのロイは、入院中の病院で知り合った無垢な少女アレクサンドリアに、薬剤室から自殺用の薬を取ってきてもらうおうと、彼女の気を引くために壮大な物語を語り始める。それは、暴君に立ち向かう5人の勇者たちの物語だった……。

世界24カ国以上で4年がかりで撮影された美しいロケーション。
すごく好きな邦題。原題の『The fall』を落下、落下物=ロイとアレクサンドリアとすると、落下の王国とは2人が創り上げた王国とも捉えられる。美しい。

ミリしら状態で見たので、枠物語の枠にあたるストーリーがある!というところにまず驚き、そのストーリーがちゃんとしてる!というところに驚き。

映像は美しいけど話自体は普通、みたいな感想を散見したけど、わたしは結構ストーリーが好きだな〜と思った。
omi

omiの感想・評価

3.6
2年越しに鑑賞しても、石岡瑛子展の思い出がよみがえる。強烈に印象的な衣装たち
owlマン

owlマンの感想・評価

3.5
壮大な世界を旅してみたい!

スタントマンの男(ロイ)は事故により入院していた、同じくオレンジの収穫で怪我をして入院している少女(アレクサンドリア)に出会い、体が動かない“絶望”の中で少女に“おとぎ話”を話始める...

実際の自然遺産や、建築物で撮影していて
“おとぎ話”の世界で、“本当”の世界を旅しているように、壮大で、映画でした。

“おとぎ話”内の衣装は、日本人(調べてみたらアカデミー賞で衣装デサイン賞も受賞されている)の石岡瑛子さんがされていて、圧倒的な背景に負けないくらいに、衣装がカッコよくて、綺麗です。


ロイとアレクサンドリアがベッドでする会話が、自然で『ん?』『どういう事?』って聞き返したりするのが、微笑ましくて、
そのベッドこそが“スタント中に落馬した・ロイ”と“オレンジ収穫で落下した・アレクサンドリア”の二人だけの王国にみえました。


壮大な“”ファンタジー世界(ロイの精神世界世界)”も“入院での病院での生活(毒蛇にかまれて亡くなった子どもとその親、仲良かったお爺ちゃんの死を目撃したアレクサンドリア)”も、どちらも“生”と“死”があって、せめて“お話(ロイは)幸せになって欲しい”と願ったアレクサンドリアに、ロイは救われたんだろうなぁ。


まだお話は“落下”している途中であり、地面に着地している訳ではない、“絶望”して堕ちている中でも、もしかしたら途中で“希望”が見つかるかもしれない...

私の“王国”はそう思いました。
Tassu

Tassuの感想・評価

-
美しい物語である

ターセム・シンの、マスターピース


Trailer
https://www.youtube.com/watch?v=53IdeMxih9k
>|

あなたにおすすめの記事